「ディレクトリ階層の深さとランキングは関係ない」 - Google Matt Cutts氏

URLのフォルダ階層の深さとランキングには関係ない。


公開日時:2007年07月26日 09:36

米GoogleウェブスパムチームのMatt Cutts氏はWordCamp 2007において、URLの階層の深さ(つまり / スラッシュの数)とランキングは関係がないことを明らかにした。

Web制作者やSEO担当者の中には検索エンジンランキングをできるだけ高くするためにURL階層を浅くしたほうが良いと思い込んでいる人もいるが、階層は関係ないというのが専門家の一般的な見解。Cutts氏の発言はそれを改めて裏付けたもの。

cf.
[質問]index.htmlを省略してURLを短くした方がSEOは有利ですか? [Web担当者Forum 正しいSEO相談室]

[質問]サイトを構築する場合、階層(フォルダ)はなるべく少ない方がSEOに有利ですか?[Web担当者Forum 正しいSEO相談室]

「html,php,jsp… 拡張子の違いはランキングに影響せず」 - Google Matt Cutts氏 :: SEM R

「動的URLも静的URLと同様に扱う」 - Google Matt Cutts氏 :: SEM R

「URL中の"-(ダッシュ)"も"_(アンダースコア)も同列に扱う」 - Google Matt Cutts氏 :: SEM R

「ブログがGoogleニュースに掲載されるための条件は複数人の執筆者による運営」 - Google Matt Cutts氏 :: SEM R


#
階層の深さが関係ないけれどもクローラビリティをよくするために目安としてトップページから3クリック以内で到達できるようにリンクを設置することは推奨。





記事カテゴリ:サーチニュース 07H2
他の検索・SEO 関連の記事
新刊:ネットショップSEO 2014発売されました(2014年5月)
Googleマイビジネス、レビュー投稿ガイドラインを更新、レビューの選別や誘導を禁止
Googleモバイル検索が仕様変更、無限スクロール採用
グーグル、モバイルファーストインデックスへの移行を発表
グーグル、ダイレクトアンサーで「検索結果を表示しない」試験を中止
被写体の関連情報を表示する Google Lens が Android で利用可能に
Google、数週間内にも多くのサイトをモバイルファーストインデックスに移行
Google、画像検索結果の一部機能を廃止
Google検索、直接ホテル予約が可能に
Google、12月中旬の順位変動は日常的なアルゴリズム改良の一環と説明 業界では マカビーアップデート と命名も
グーグル、健康・医療に関連するページ評価方法を変更
「SEMリサーチ」トップへ戻る




免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。