「ディレクトリ階層の深さとランキングは関係ない」 - Google Matt Cutts氏

URLのフォルダ階層の深さとランキングには関係ない。


公開日時:2007年07月26日 09:36

米GoogleウェブスパムチームのMatt Cutts氏はWordCamp 2007において、URLの階層の深さ(つまり / スラッシュの数)とランキングは関係がないことを明らかにした。

Web制作者やSEO担当者の中には検索エンジンランキングをできるだけ高くするためにURL階層を浅くしたほうが良いと思い込んでいる人もいるが、階層は関係ないというのが専門家の一般的な見解。Cutts氏の発言はそれを改めて裏付けたもの。

cf.
[質問]index.htmlを省略してURLを短くした方がSEOは有利ですか? [Web担当者Forum 正しいSEO相談室]

[質問]サイトを構築する場合、階層(フォルダ)はなるべく少ない方がSEOに有利ですか?[Web担当者Forum 正しいSEO相談室]

「html,php,jsp… 拡張子の違いはランキングに影響せず」 - Google Matt Cutts氏 :: SEM R

「動的URLも静的URLと同様に扱う」 - Google Matt Cutts氏 :: SEM R

「URL中の"-(ダッシュ)"も"_(アンダースコア)も同列に扱う」 - Google Matt Cutts氏 :: SEM R

「ブログがGoogleニュースに掲載されるための条件は複数人の執筆者による運営」 - Google Matt Cutts氏 :: SEM R


#
階層の深さが関係ないけれどもクローラビリティをよくするために目安としてトップページから3クリック以内で到達できるようにリンクを設置することは推奨。





記事カテゴリ:サーチニュース 07H2



他の検索・SEO 関連の記事
新刊:ネットショップSEO 2014発売されました(2014年5月)
グーグル、モバイル検索結果に AMPへのリンクを表示開始
金融商品の比較検討ができる Google Compare が2016年3月終了
ウィキメディア財団、検索開発のために250万ドルの資金援助受ける、「Google対抗」報道を否定
Facebook、4月12日から Instant Articles をすべてのパブリッシャーが利用可能に
Google、ウェブ検索結果右側の広告枠を廃止へ
Google、AMPページを検索結果にカルーセル形式で表示
Google検索、AMP対応を2月24日に開始、検索結果に表示へ
2016スーパーボウル、検索の82%はモバイルから Google発表
Google 検索結果のナレッジグラフカードが編集可能に
米Google、モバイルの旅行検索を刷新
「SEMリサーチ」トップへ戻る




免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。