メンバーズ、リスティング広告の最適化自動支援ツール「サイテキッカー」をリリース

メンバーズがブレインパッドと共同開発した「UltiPad for Listing AD」最適化エンジンを使ったサイテキッカーを販売開始。


公開日時:2008年11月07日 12:42

株式会社メンバーズは2008年11月6日、株式会社ブレインパッドと共同開発した最適化エンジン「UltiPad for Listing AD(アルティパッド フォー リスティング アド)」を利用したASPサービス「サイテキッカー」の提供を開始した。

オペレーションズ・リサーチ(OR)や経営工学の分野で用いられる数理計画法を用いてブレインパッドが開発した最適化エンジン「UltiPad」シリーズの1つとして、リスティング広告向けに開発した最適化エンジンが「UltiPad for Listing AD(アルティパッド フォー リスティング アド)」。メンバーズは同エンジンの導入、モデル設計からリスティング広告のレポートまで行う新サービス「サイテキッカー」を開始する。

メンバーズによると数万単位のキーワードを管理する企業へのSEM管理ツール(自動入札管理)は進んでいるものの、ポートフォリオ管理ツールの導入は進んでいないと説明する。サイテキッカーはリスティング広告の実績を数理計画法を基に出稿対象商品毎のキーワード、日時のコンバージョン実績のパターンを検出、モデリング(パターン化)高度な解析手法を活用し最適なモデルを設計する。ある証券会社にサイテキッカーを導入したところ、3週間で獲得数(CVR)を2.3倍に増加、1件あたりの獲得単価(CPA)を45%削減することに成功したケースを紹介している。

2008年11月6日現在、日本にはSearchIgniteSearchForceSearchCenterKENSHOO SEARCHなどの広告管理ツールが存在するが、メンバーズはサイテキッカーについて「人間に委ねているワード出稿ルール設計自体を自動化すること」「日本での開発になるため日本のユーザーのニーズにあったサービスを迅速かつ確実に提供できること」において優位性があると主張する。

サイテキッカーはオプションサービスとして、広告商材の在庫が0になった場合に当該商材の広告出稿を自動停止する「在庫連動オプション」、ランディングページ最適化(LPO)との連動によるコンバージョン改善を行う「LPO連動オプション」、リスティング戦略や戦術立案・実行・効果検証の支援業務を行う「コンサルティングサービス」も提供する。

#
ネーミングが





記事カテゴリ:サーチニュース 08H1
他の検索・SEO 関連の記事
新刊:ネットショップSEO 2014発売されました(2014年5月)
Google「パーソナライズ検索による劇的な検索順位変動は都市伝説」と説明
Google、カナダでローカルサービス広告を提供開始
グーグルとディズニーがデジタル広告分野で提携
Googleインド、モバイル検索でカバディの試合情報を表示する機能追加
goo, 2018年検索ランキングを発表、人物の1位は「羽生結弦」など
ロシアYandex、検索アップデート「アンドロメダ」を発表
Microsoft Bing、年末商戦にあわせてショッピング検索機能を強化
米Google、検索結果にユーザーがコメントを投稿できる機能を準備
プライバシーを守る検索エンジン DuckDuckGo、検索回数3,000万/1日 突破
ペンス米副大統領、中国市場向け検索アプリ開発の中止を求める
「SEMリサーチ」トップへ戻る




免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。