Microsoft、旅行検索の新興企業・Farecastを買収

マイクロソフトが旅行検索のスタートアップ企業・Farecastを買収。買収金額など詳細は明らかにされていない。


公開日時:2008年04月18日 13:01

米Microsoftは2008年4月17日、旅行検索のスタートアップ企業・Farecast Inc. を買収した。Farecastは、将来の航空運賃の変動を予測し、最も適切なタイミングで航空券を購入できるよう支援する検索サービス。Farecastはまた、ホテルの部屋を検索し、その価格の妥当性を判断する情報も提供する。

Farecastは昨年、MSNトラベルサイトに同社の技術を提供する契約をしていた。今回、買収することにより旅行検索事業を強化する。Microsoftのスポークスマン・Whitney Burk氏は、Farecastの従業員はMicrosoftに移籍するとコメントした。

かつてHamlet Incとして知られたFarecastは2004年にSutter Hill VenturesやGreylock Partners、Madrona Venture Groupなどのベンチャーキャピタルから総額2000万ドル以上の支援をうけた。

Microsoft buys travel search site Farecast [THE ASSOCIATED PRESS]
http://seattlepi.nwsource.com/business/1700ap_microsoft_farecast.html





記事カテゴリ:旅行検索
他の検索・SEO 関連の記事
新刊:ネットショップSEO 2014発売されました(2014年5月)
グーグル、健康・医療に関連するページ評価方法を変更
Google、旧AJAXレンダリングスキームの終了を発表 2018年第2四半期
音声検索は SEO の未来をどう変えるのか?
Google、AMPページと元のページ内容が一致することを求めるポリシー適用、2018年2月から
今日の SEO で大切なこと ~Web担当者Forum ミーティング2017 秋~
【SMX East 2017】 検索とソーシャルを活用するマーケティング戦略
【SMX East 2017】 モバイルファーストインデックス、少数サイトを対象に導入テスト開始 など
Google、家族で楽しめる Google Assistant 向けゲームを公開
【SMX East 2017】 最も検索順位に影響を与える要素は何?
英Brandwatch、BuzzSumo を買収
「SEMリサーチ」トップへ戻る




免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。