「ODPコピーサイトをGoogleインデックスから削除] - GoogleGuy、WMWで語る

Googleが内容の伴わないみかけだけのサイトをインデックスから排除し始めた。


公開日時:2005年07月31日 23:17

「見せかけだけのサイトや何の価値も加えられていないODPコピーサイトはインデックスから削除する」 - Googleが検索エンジンスパム対策のために新たなスパムフィルタリングを導入したようだ。WebmasterWorldにてGoogleの従業員であるGoogleGuyも認めている。

ODPはボランティアで運営されている世界最大のディレクトリ型サイトだが、配布されているデータを利用することで誰でもODPと同様のディレクトリを自分のサイトにて開設することもできる。しかし同時に「見せ掛けだけの膨大な情報量を持つサイト」を構築して検索エンジンからの評価を歪めることも可能で、こうした手法は問題視されていた。同様の「見せ掛けだけのコンテンツ作り」の例として、GoogleやYahoo!が表示する検索結果をそのままコピーして大量のリンク集ページを作成する方法がある。

もっとも海外のフォーラムを見ると、今回新たに実施されたフィルタリングに、実際には検索エンジンスパムを行っていない”無実の”サイトまで削除されている報告があがっているようだ。今後しばらくの間Googleが調整を行っていくだろう。


GoogleGuy: sgsurvey, you mentioned that you're using hidden text, and that you're scraping content from other people and using it yourself. Either one of those could be contributing to your problems. From listening to feedback that the search engineers heard at the the last WebmasterWorld pubconference, I have a strong hunch that we're going to be taking a closer look at sites that are just scraper sites, or throwing up a copy of the ODP with no value added. So I wouldn't be surprised to see (for example) sites that are just scraping Google (or possibly other sites) not doing as well over time. ["Duplicate Content Problems or Sandbox?", WebmasterWorld, 9:39 am on July 25, 2005]


zafile, I believe some scraper sites went out today. It's something that we're going to look more at over time, too.
["Duplicate Content Problems or Sandbox?", WebmasterWorld, 9:39 am on July 25, 2005]





記事カテゴリ:Google 05-2
他の検索・SEO 関連の記事
新刊:ネットショップSEO 2014発売されました(2014年5月)
Google「パーソナライズ検索による劇的な検索順位変動は都市伝説」と説明
Google、カナダでローカルサービス広告を提供開始
グーグルとディズニーがデジタル広告分野で提携
Googleインド、モバイル検索でカバディの試合情報を表示する機能追加
goo, 2018年検索ランキングを発表、人物の1位は「羽生結弦」など
ロシアYandex、検索アップデート「アンドロメダ」を発表
Microsoft Bing、年末商戦にあわせてショッピング検索機能を強化
米Google、検索結果にユーザーがコメントを投稿できる機能を準備
プライバシーを守る検索エンジン DuckDuckGo、検索回数3,000万/1日 突破
ペンス米副大統領、中国市場向け検索アプリ開発の中止を求める
「SEMリサーチ」トップへ戻る




免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。