ライブドア、ナレッジコミュニティ「livedoor knowledge」を開始

ライブドア、Q&A形式のコミュニティサービス「livedoor knowledge」を提供開始。サイトデザインは米Yahoo!のYahoo! Answersを参考にした。


公開日時:2006年02月08日 22:06

株式会社ライブドアは2006年2月8日、ナレッジコミュニティ「livedoor knowledge」を開始した。

livedoor knowledgeはユーザー間で質問や疑問とその回答をやり取りできるコミュニティ。ユーザーの誰かが質問をすると、他のユーザーが知っている情報や知識を回答として書き込んでくれる。こうしたQ&Aは全てlivedoor knowledgeサイトに知識として蓄積、公開されるので、他の参加者の質問や回答もキーワード検索で参照することができる。

「ナレポイント」と呼ばれる仮想ポイントを採用しており、質問者は役立ったと感じた回答に点数を付与、この点数に基づいた回答を読んだり、質問に付与されたタグごとに閲覧することもできる。

ナレッジコミュニティは人が疑問に思った事柄とそれに対する回答が検索できるという点で、ウェブ検索よりも適切な回答を探せるケースがある。

livedoor knowledge Yahoo! Answers
livedoor knowledgeYahoo! Answers

なお、livedoor knowledgeのサイトデザインは米Yahoo!の同等サービス「Yahoo! Answers」を模倣したものとなっている。livedoor検索とYahoo!検索、livedoor PICSとFlickrのように良いと思ったものをそのまま取り入れるライブドアの文化は健在のようだ。

livedoor knowledge
http://knowledge.livedoor.com/

Yahoo! Answers
http://answers.yahoo.com/

livedoor PICS
http://pics.livedoor.com/

Flickr
http://www.flickr.com/





記事カテゴリ:ニュース 06H1
他の検索・SEO 関連の記事
新刊:ネットショップSEO 2014発売されました(2014年5月)
Google「パーソナライズ検索による劇的な検索順位変動は都市伝説」と説明
Google、カナダでローカルサービス広告を提供開始
グーグルとディズニーがデジタル広告分野で提携
Googleインド、モバイル検索でカバディの試合情報を表示する機能追加
goo, 2018年検索ランキングを発表、人物の1位は「羽生結弦」など
ロシアYandex、検索アップデート「アンドロメダ」を発表
Microsoft Bing、年末商戦にあわせてショッピング検索機能を強化
米Google、検索結果にユーザーがコメントを投稿できる機能を準備
プライバシーを守る検索エンジン DuckDuckGo、検索回数3,000万/1日 突破
ペンス米副大統領、中国市場向け検索アプリ開発の中止を求める
「SEMリサーチ」トップへ戻る




免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。