SEO: URL内キーワードがページ評価につながる?

米Google Matt Cutts氏「URLにキーワードを含ませることが、検索エンジンがページ品質を判断する助けになる」


公開日時:2006年09月05日 09:18

米Googleエンジニア・Matt Cutts氏が自身のブログで、URL内の文字列と検索エンジンの評価の関係について言及している。

同氏によると、ブログは投稿した記事の見出し文字列がURLに含まれていることが多いが、こうした文字列は検索エンジンがページの品質判断をする助けになると説明。ただし、URLにキーワードを含ませることでどれかけのインパクトがあるかは不明だ。

doing the query [site:windowslivewriter.spaces.live.com] returns some urls like windowslivewriter.spaces.live.com/Blog/cns!D85741BB5E0BE8AA!174.entry . In general, urls like that sometimes look like session IDs to search engines. Most bloggy sites tend to have words from the title of a post in the url; having keywords from the post title in the url also can help search engines judge the quality of a page. [Scoble visiting the Plex, Matt Cutts: Gadgets, Google, and SEO]




記事カテゴリ:ニュース 06H2
他の検索・SEO 関連の記事
新刊:ネットショップSEO 2014発売されました(2014年5月)
Google「パーソナライズ検索による劇的な検索順位変動は都市伝説」と説明
Google、カナダでローカルサービス広告を提供開始
グーグルとディズニーがデジタル広告分野で提携
Googleインド、モバイル検索でカバディの試合情報を表示する機能追加
goo, 2018年検索ランキングを発表、人物の1位は「羽生結弦」など
ロシアYandex、検索アップデート「アンドロメダ」を発表
Microsoft Bing、年末商戦にあわせてショッピング検索機能を強化
米Google、検索結果にユーザーがコメントを投稿できる機能を準備
プライバシーを守る検索エンジン DuckDuckGo、検索回数3,000万/1日 突破
ペンス米副大統領、中国市場向け検索アプリ開発の中止を求める
「SEMリサーチ」トップへ戻る




免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。