米Yahoo!とAcerが提携、Yahoo!検索をデフォルトに

米Yahoo!と台湾の大手PCベンダー・エイサー(Acer)が提携、共同ブランドの検索ツールバーとカスタマイズしたスタートページを標準搭載したAcer製PCを出荷する。Dellと同様の提携をしたGoogleに追随する。


公開日時:2006年09月19日 10:00

米Yahoo!と台湾PCベンダーのAcerは2006年9月13日、複数年にわたる戦略的提携を結んだと発表した。Acerが世界中に出荷している全てのPCにおいて、共同ブランドの検索ツールバーとスタートページを標準設定とする。

今回の提携により、AcerはYahoo! / Acer共同ブランドの検索ツールバーとスタートページを出荷するAcer製PCに設定し、Acer PCを購入した顧客が最初にブラウザを開くとスタートページが開かれる。このページにはYahoo! MusicやYahoo! SportsなどYahoo!各種コンテンツへのリンクのほか、AcerカスタマーサービスへのリンクやAcerからの最新情報が掲載される。共同ブランドの検索ツールーバーからはWeb閲覧中にいつでもYahoo!の各サービスにアクセスできるようにする。マイクロソフトの次期ブラウザInternet Explorer 7 (IE7)が出荷された後は、AcerはYahoo! SearchをIE7のデフォルト検索サービスに設定する。

Acerは2006年10月1日よりアジア太平洋・欧州・北米・南米にて検索ツールバーとスタートページの設定・出荷を開始する。また、ブラジル、カナダ(英語/フランス語)、フランス、ドイツ、香港、インド、イタリア、韓国、メキシコ、スペイン、台湾、英国、米国(英語/スペイン語)各国ローカライズ版を共同開発する。

IDCやGartnerの調査によるとAcerは世界第4位のPCメーカーであり、同社製PCにYahoo!がデフォルト検索エンジンとして設定・出荷されることで、Yahoo!はリーチ拡大を期待する。既にライバルの米GoogleはDellと同様の契約を


Google、Dellと提携 - Googleソフトをプリインストール :: SEM R

Google、Dell、currentとの共同ブランドホームページを開設 :: SEM R

米Dell、Googleとの提携を開始 :: SEM R





記事カテゴリ:ニュース 06H2
他の検索・SEO 関連の記事
新刊:ネットショップSEO 2014発売されました(2014年5月)
Google「パーソナライズ検索による劇的な検索順位変動は都市伝説」と説明
Google、カナダでローカルサービス広告を提供開始
グーグルとディズニーがデジタル広告分野で提携
Googleインド、モバイル検索でカバディの試合情報を表示する機能追加
goo, 2018年検索ランキングを発表、人物の1位は「羽生結弦」など
ロシアYandex、検索アップデート「アンドロメダ」を発表
Microsoft Bing、年末商戦にあわせてショッピング検索機能を強化
米Google、検索結果にユーザーがコメントを投稿できる機能を準備
プライバシーを守る検索エンジン DuckDuckGo、検索回数3,000万/1日 突破
ペンス米副大統領、中国市場向け検索アプリ開発の中止を求める
「SEMリサーチ」トップへ戻る




免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。