50%の検索クエリーに対して検索結果が出てこない (SES London 2005)

検索クエリの50%に対して検索結果を表示できていないというMSN調査。


公開日時:2005年06月04日 21:51

複数検索クエリの50%に対して検索結果が表示できないとMSN。しかし75%のユーザは自分の疑問に対する回答を家族ではなくウェブに求めている。世界には500万テラバイトに相当する情報があるが、そのうちオンラインで利用可能なのは170テラバイトに過ぎないというのに。

MSN's own research found 50% of complex queries go unanswered, while even more simple searches take an average of 11 minutes. Despite this it found that there was real hunger for web-based answers. Three-quarters of people would rather use the web to answer their questions than their own family members. [" The future of search looks bright" BBC News, Friday, 3 June, 2005, 08:08 GMT 09:08 UK]
Jeff Levick, Vertical Markets Director of Google Europe pointed out that only a fraction of the world's information was currently online. According to estimates by scientists at the University of California, Berkeley, there is around five million terabytes of information in the world, of which just 170 terabytes is available online.

ref.
MSN 「50%の検索クエリーに対して検索結果が出てこない」
http://www.sem-research.jp/sem/statistics/20040406220847.html





記事カテゴリ:MS Bing
他の検索・SEO 関連の記事
新刊:ネットショップSEO 2014発売されました(2014年5月)
Google「パーソナライズ検索による劇的な検索順位変動は都市伝説」と説明
Google、カナダでローカルサービス広告を提供開始
グーグルとディズニーがデジタル広告分野で提携
Googleインド、モバイル検索でカバディの試合情報を表示する機能追加
goo, 2018年検索ランキングを発表、人物の1位は「羽生結弦」など
ロシアYandex、検索アップデート「アンドロメダ」を発表
Microsoft Bing、年末商戦にあわせてショッピング検索機能を強化
米Google、検索結果にユーザーがコメントを投稿できる機能を準備
プライバシーを守る検索エンジン DuckDuckGo、検索回数3,000万/1日 突破
ペンス米副大統領、中国市場向け検索アプリ開発の中止を求める
「SEMリサーチ」トップへ戻る




免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。