MSNサーチ、6/25に正式リリース

マイクロソフトがついに独自開発した検索エンジンの日本語版を6月25日に正式提供する。あわせて6月24日にMSNサーチ ツールバー with Windows デスクトップ サーチをリリースする。


公開日時:2005年06月23日 14:56

CNET JAPANによるとマイクロソフトは6月24日にウェブサイトやPC内を横断的に検索できる「MSNサーチ ツールバー with Windows デスクトップ サーチ」(MSNサーチ ツールバー)の日本語版をリリースし、さらに翌25日に同社が独自開発した検索エンジンの正式版を提供することを明らかにした。

WindowsデスクトップサーチはWindows OSに標準搭載されている検索機能を拡張し、ローカルPC上に保存されているファイルをキーワードで検索できるソフト。MS Office文書やMP3、GIF、JPEG、Adobe PDFファイルなどが検索できる。Windowsデスクトップサーチは英語版で既に日本語ファイルが検索できたが日本語版公開によりインターフェースも日本語となる。同ツールはMSNサーチツールバーと共に配布される。

そのMSNサーチツールバーには新たにタブブラウジング機能を追加。同じ1つのウインドウ内に複数のウェブサイトを表示できるようになる。

一方6月25日からはMSNサーチの日本語版が正式稼動する。MSNサーチは現在米Yahoo!子会社Inktomiの検索エンジンを採用しているが、自社開発の検索エンジンに切り替える。MSNサーチは6月20日にNetRankやNeural Netなどの技術を取り入れて検索性能を改善するなど準備を整えていた。MSNサーチでは従来のWeb検索や辞書検索のほか、エンカルタ百科事典から検索することも可能になる。

MSNサーチは米国では2005年2月1日より正式提供され、Windows Desktop Searchも5月15日に正式リリースしていた。遅れること4ヶ月、ようやく日本語版が披露されることになった。


MSN、ついに新たな日本語検索エンジンへ切り替え--デスクトップ検索も正式版に
[CNET]
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000047715,20084684,00.htm


cf.
MSNサーチ ツールバー with Windows デスクトップ サーチ
http://desktop.msn.co.jp/

MSNサーチ "RankNet"(ランクネット)

MSNサーチ "Neural Network Technology" - ニューラルネットワークテクノロジ

MSNサーチ、検索能力を大幅強化

MSNサーチ日本語版、エンカルタ百科事典が利用可能に





記事カテゴリ:MS Bing
他の検索・SEO 関連の記事
新刊:ネットショップSEO 2014発売されました(2014年5月)
Google「パーソナライズ検索による劇的な検索順位変動は都市伝説」と説明
Google、カナダでローカルサービス広告を提供開始
グーグルとディズニーがデジタル広告分野で提携
Googleインド、モバイル検索でカバディの試合情報を表示する機能追加
goo, 2018年検索ランキングを発表、人物の1位は「羽生結弦」など
ロシアYandex、検索アップデート「アンドロメダ」を発表
Microsoft Bing、年末商戦にあわせてショッピング検索機能を強化
米Google、検索結果にユーザーがコメントを投稿できる機能を準備
プライバシーを守る検索エンジン DuckDuckGo、検索回数3,000万/1日 突破
ペンス米副大統領、中国市場向け検索アプリ開発の中止を求める
「SEMリサーチ」トップへ戻る




免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。