米Google、検索結果上部に巨大なバナー広告を表示するテスト実施

グーグル、米国で巨大なバナー広告を検索結果に表示するテスト実施。デスクトップユーザーのブラウザが対象になっているとのこと。


公開日時:2013年10月24日 16:35

Search Engine Land のBarry Schwartz氏によると、米Googleが一部のデスクトップPC利用者のブラウザを対象に、検索結果に巨大なバナー広告を表示するテストを行っている。

Google広報担当者は、特定のブランド検索クエリに対してバナー広告を配信するテストを実施していると認めている。テストに当たった一般ユーザーが、Twitter上に一例としてキーワード"southwest airlines"で検索した時のスクリーンショットを投稿しており、画面上部(自然検索結果の上)に巨大なサウスウェスト航空のバナーが表示されていることを確認できる。


Google Testing Huge Banner Ads For Branded Queries
http://searchengineland.com/google-testing-top-banner-ads-174927

Update: The team at Synrgy has learned from a source at Google that the “brand image experiment” is live with about 30 advertisers, including Crate & Barrel and Virgin America. The test is showing for less than 5 percent of search queries.[SearchEngineLand]

#
テスト結果のデータが気になります。古くからのGoogleユーザーはこういうのうっとうしいと思うんじゃんじゃないかしら。





記事カテゴリ:Google 2010-2019
他の検索・SEO 関連の記事
新刊:ネットショップSEO 2014発売されました(2014年5月)
Google「パーソナライズ検索による劇的な検索順位変動は都市伝説」と説明
Google、カナダでローカルサービス広告を提供開始
グーグルとディズニーがデジタル広告分野で提携
Googleインド、モバイル検索でカバディの試合情報を表示する機能追加
goo, 2018年検索ランキングを発表、人物の1位は「羽生結弦」など
ロシアYandex、検索アップデート「アンドロメダ」を発表
Microsoft Bing、年末商戦にあわせてショッピング検索機能を強化
米Google、検索結果にユーザーがコメントを投稿できる機能を準備
プライバシーを守る検索エンジン DuckDuckGo、検索回数3,000万/1日 突破
ペンス米副大統領、中国市場向け検索アプリ開発の中止を求める
「SEMリサーチ」トップへ戻る




免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。