Google、検索結果画面から直接アプリをインストールできる機能のテストを実施

Googleモバイル検索結果画面で、インストールボタンをタップしたときに Google Play Store をスキップして直接、インストール確認画面を表示できるようにする機能のテストが一部のユーザを対象に実施されている。22日時点で、Android 端末から google.com にて確認することができた。


公開日時:2016年01月22日 14:28

Artem Russakovskii氏によると、Google がモバイルのウェブ検索結果画面においてユーザーが Google Play ストアを経由せずに直接、アプリをインストールできる機能のテストを行っている。同氏が Google+ の自身のアカウントでそのスクリーンショットを掲載している。

2016年1月現在、検索クエリと関連性の高いアプリが検索にヒットした場合、検索結果画面にそのアプリの名称、説明文、評価点数、そしてインストールボタンが表示されることがある。このボタンをインストールすると、Google Play が立ち上がり、該当アプリの画面が表示される。ここで改めてインストールボタンをタップする必要がある。

今回確認されたテストでは、検索結果画面に表示されたインストールボタンをタップすると、Google Play ストアが立ち上がらずにアプリインストールの確認画面が現れるようになっており、ここでインストールを再度タップすると自身のモバイル端末へのインストールが続行される。

Anyone seeing this behavior of installing apps straight inside search?
https://plus.google.com/u/0/+ArtemRussakovskii/posts/dmdE7dzCw3J


#
22日時点で、私の手元の Android端末でも確認することができました。google.com で what's the weather for today と検索した時に表示されるアプリ "The Weather Channel" のインストールをタップすると、Google Play をスキップしてそのままインストール確認画面が表示されました。





記事カテゴリ:Google 2010-2016


他の検索・SEO 関連の記事
新刊:ネットショップSEO 2014発売されました(2014年5月)
Google モバイルファーストインデックスのやさしい解説 (1) 何が発表されたの?
Google、モバイルファーストインデックスを公式発表、SEO への影響は?
スマホの音声認識、米国ユーザーの70%が満足、テキスト入力が3倍速いとの調査結果も
Yahoo! 検索、検索結果右側のテキスト広告を廃止か
[訂正版] Google、モバイルファーストインデックスを導入、モバイルサイトを基準とした評価へ
Google News、事実確認できた記事に Fact check ラベルを表示
[訂正] Google、モバイルファーストインデックスへ移行する計画を発表
ペンギンアップデートはリンク発信元ページを評価する(Google、Gary Illyes氏)
Google、進化したAI 採用の「Google Assitant」を発表
Bing App、AMPサポートを開始
「SEMリサーチ」トップへ戻る




免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。