米Google、モバイルの旅行検索を刷新

グーグル、スマホでの旅行検索をリニューアル。旅行の計画やリサーチをスムーズに進められるように、UI や情報表示形式を刷新した。


公開日時:2016年02月07日 18:35

米Google は2016年2月5日、モバイル端末における旅行検索を刷新した。5日時点で、米国版(google.com)の検索サイトで確認することができる。

たとえば「日本 行き先」と検索すると、自然検索結果最上部に「Japan destinations」という項目として東京と京都のそれぞれの写真と簡単な説明、宿泊費用が表示される。その直下にある More destinations をタップすると、大阪、名古屋、福岡、札幌、箱根など日本の主な観光地と宿泊費用や航空券の料金が一覧で表示される。それぞれのカード(情報)をタップすると都市のさらに詳細な情報が表示され、主要な観光スポット、Googleマップによる地図、旅行シーズン、気候、動画、写真を参照することができる。たとえば札幌の詳細画面で「札幌までの航空券」をタップすると、再び(通常の)Googleモバイル検索結果に戻り、フライト情報をカード形式で表示する。





記事カテゴリ:Google 2010-2016


他の検索・SEO 関連の記事
新刊:ネットショップSEO 2014発売されました(2014年5月)
Google モバイルファーストインデックスのやさしい解説 (1) 何が発表されたの?
Google、モバイルファーストインデックスを公式発表、SEO への影響は?
スマホの音声認識、米国ユーザーの70%が満足、テキスト入力が3倍速いとの調査結果も
Yahoo! 検索、検索結果右側のテキスト広告を廃止か
[訂正版] Google、モバイルファーストインデックスを導入、モバイルサイトを基準とした評価へ
Google News、事実確認できた記事に Fact check ラベルを表示
[訂正] Google、モバイルファーストインデックスへ移行する計画を発表
ペンギンアップデートはリンク発信元ページを評価する(Google、Gary Illyes氏)
Google、進化したAI 採用の「Google Assitant」を発表
Bing App、AMPサポートを開始
「SEMリサーチ」トップへ戻る




免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。