2012年08月11日

米Google、新ランキングシグナルを導入 - 著作権侵害申立件数が多いサイトの検索順位調整へ


グーグル、著作権侵害の申立が多いサイトのランキングを下げる措置を来週から実施。


2012年07月30日

Googleからリンク無効化の通知を受けた時、SEO担当者はどう対応すべきか?


米Google、不自然リンクの無効化を通知するメッセージについて公式解説を掲載 ---
グーグルが2012年7月中旬より開始した、不自然なリンクの価値を無効化して検索順位に影響を与えないような対応をしていることをウェブマスターに告げる、新しいメッセージの送付を開始したことについて公式ブログで解説。


グーグル、モバイル検索で手書き入力によるキーワード検索が可能に


Googleがキーワード入力に手書き入力をサポート。指でなぞって文字入力できる。日本語も対応。


2012年07月25日

米Google、パンダアップデート3.9を今夜(米国時間)実施


グーグルがパンダアップデート3.9を間もなく実施。日本が含まれているか不明。


SEO: Googleからのガイドライン違反状態を解消しなければいけない理由


手動対応(ガイドライン違反による順位下落という制裁、ペナルティ)は一定時間が経過すると解除されるが、違反状態を放置しないこと。自動解除されても根本的な原因が解決していない場合、再び Google は対象サイトを手動対応する。


2012年07月24日

米Google,不自然リンク警告メッセージの仕様変更を発表


グーグル、不自然リンクを警告するメッセージについて仕様変更。手動対応(manual action)と不自然リンクを指摘する限定的なアクションを区別可能に。


2012年07月21日

Google Matt Cutts、ウェブマスター宛警告メッセージ送付の対象拡大を明らかに


グーグル、マット・カッツ氏が7月20日に実施した、全世界のウェブマスターに向けた不自然リンクを指摘する通知について背景を説明。通知対象範囲を拡大し、サイトにいくつかの不自然リンクが検出された場合でもメッセージが届くようになった。


2012年07月20日

SEO:自己参照canonical設定時の注意事項:Googleに優先登録したいURLを記述すること


自己参照 canonical URL は適切に実装すればSEO 的には有効です。しかし実際に正しい実装ができていない企業が少なくありません。具体的な事例とともにどうすればいいかを解説します。


2012年07月19日

米Google、検索結果に Google+シェアボタンを表示する試験開始


グーグルがGoogle+と検索の統合を推し進める新機能の試験を実施。シェアボタンを検索結果に表示。


2012年07月18日

Google、パンダ・アップデートを日本語と韓国語に正式適用


グーグル、パンダ・アップデートを日本にも適用。影響範囲は検索の5%未満。


2012年06月25日

SEO:「リンクを要件としたインセンティブ付与はGoogleガイドライン違反」John Muller


リンクインセンティブ(リンク張ってくれたら特典を差し上げる、という手法)はGoogleガイドライン違反である。


2012年06月21日

米Google「ポジティブなレビューを促す施策・インセンティブはNG」


米Google+Localサポートチームが +Local に関する会場からの質問に回答した。 Local Universities Advanced より。


2012年05月06日

米Google、2012年4月のSearch quality highlightsを公開 - オートコンプリートの機能修正など


グーグルが2012年3月に実施した、検索機能・システム改善の一覧を発表。個々の国に対応した検索機能・品質改善やオートコンプリート関連の修正多数。


米Google、ニュース検索にGoogle+を融合、コメントを参照可能に


グーグルニュース検索にGoogle+で書き込まれたポストが表示されるようになる。


2012年05月01日

米Google, 新しいモバイル広告機能を発表 モバイルアプリ広告設定オプションなど


広告主のAndroid / iOS 向けモバイルアプリの配布・普及促進のための新しいモバイル広告を発表。


Google検索結果から画像を削除する方法


グーグルが画像削除の方法を解説。グーグルはウェブを所有しているわけではないため、問題としている画像を検索結果から削除するには、その画像を持つサイト運営者がサーバから削除するか検索結果に表示しないための対応(robots.txt等)をする必要がある。


Googleはウェブスパムに手動対応するのか?


グーグルはウェブスパム、セキュリティ、法律の3つの問題において検索結果からの特定ページの削除や順位調整の対応をする。


2012年04月25日

[UPDATE] 米Google, ウェブスパムを標的とした新しい検索アルゴリズムを導入 日本も適用開始


グーグル、検索エンジンスパムを排除するための新しい検索ランキングアルゴリズムを数日内に導入すると発表。


2012年04月19日

欧米でのGoogle順位大変動、原因はGoogleのパークドメイン分類の不具合


4月16日前後で話題になった米国でのGoogleランキング変動・消滅は、あやまってパークドメイン扱いされていたことが原因。Googleのマット・カッツ氏がGoogle+で明らかにした。


2012年04月17日

米Google、2万件以上のウェブサイトに改ざんを伝えるメッセージを送付


ウェブサイトを不正に改ざんされた管理者に、Googleが通知メッセージを送付。


2012年04月05日

[SEO] 「Googleからガイドライン違反を指摘されたら、速やかに対処すること」- Google John Muller氏


米グーグルのジョン・ミューラー氏がウェブマスターに向けて、同社からガイドライン違反を警告するメッセージを受けた際は速やかに対処することをアドバイス。


2012年04月04日

米Google 2012年3月のSearch quality highlightsを公開 - 類義語関連処理の強化など


米Googleが2012年3月度の検索システム更新内容レポート「Search quality highlights」公開。類義語関連のシステム変更が多い。


2012年04月03日

米Google、ガイドライン違反の警告メッセージの送付対象を拡大、ブラックハットSEOにも


グーグルがより広範囲なウェブマスターへガイドライン違反の通知送付を実施。リンクスパム以外への指摘も増加。


2012年03月29日

グーグル、グルーポンなどGoogle+ページを検索結果に表示開始


グーグル、日本語検索サービスでも Google+ページへのリンクを掲載開始。オーガニック検索右側。


2012年03月27日

[SEO] 新gTLDは、.comなど従来のgTLDよりも検索ランキングで有利になるのか?


企業ブランドや名称をgTLDにできる新gTLDは、SEO的に有利に扱われることはない。


2012年03月26日

米Google、Chrome公式サイトのペナルティを解除


グーグル、Chrome公式サイトのガイドライン違反によるペナルティを解除。PageRankも元通りとなり、一般キーワードでの順位も回復した。


Firefox、Google検索でSSL接続をデフォルトに


ブラウザ FirefoxがビルトインされたGoogle利用時にSSL暗号化を採用する計画。


米Google、フライト検索が米国外500以上の空港に対応


グーグルの航空便検索サービスが米国外500以上の空港に拡大。成田空港や羽田空港も対象に。


Google、パンダ・アップデート 3.4 を実施


グーグルがパンダ・アップデートを実施。


2012年03月23日

Googleがバックリンク情報を開示しない理由 - Matt Cutts氏がポリシーを説明


グーグル、あらゆるサイトやページの全てのバックリンク情報を提供しない方針について、理由を説明。リンク情報を提供することが必ずしもウェブマスターにとってプラスにならないことを理由に挙げた。






このページ最上部に戻る





Ask.jp, Ask.com | Google 05-1 | Google 05-2 | Google 06 | Google 07 | Google 08 | Google 09 | Google 2010-2016 | MS Bing | SEO(検索エンジン最適化) | Yahoo!検索 / YST | アクセス解析 / Web分析 | コンテクスト広告 | サイト内検索 | サーチニュース 07H1 | サーチニュース 07H2 | サーチニュース 08H1 | サーチニュース 09 | サーチニュース 2010 | サーチニュース 2011 | サーチニュース 2012 | サーチニュース 2013 | サーチニュース 2014 | ショッピング検索 | ニュース 05Q2 | ニュース 05Q3 | ニュース 05Q4 | ニュース 06H1 | ニュース 06H2 | モバイル検索 | リスティング広告 | ローカル検索 | 動画検索 | 旅行検索 | 検索イベント | 検索ニュース 2015-2016 |

SEMリサーチ (Facebookページ) | SEMリサーチ (Google+ページ) |