2012年12月07日

グーグル、Google+コミュニティを公開


グーグルがコミュニティ機能 Google+コミュニティを複数言語で公開。日本語でも利用可能。


Google Nowを強化 Android版Google検索アプリがアップデート


グーグル、Android版検索アプリをアップデート、Google Nowの対応カードを追加。空港到着時に搭乗券を表示するカードや、周辺スポットの詳細情報を簡単に入手できるカードが追加された。


米Google、Android版音声検索をアップデート Google+投稿も可能に


グーグルが音声検索を強化。流れている楽曲を解析する、バーコードを読み取る、Google+への投稿が音声指示で可能に。


2012年12月06日

米Google, カード形式のQuick Answers がデスクトップPC検索でも利用可能に


グーグル、Google Now (Android 4.1 以上で提供)でも採用されているカード形式デザインの Quick Answersをデスクトップでも展開。いまほしい情報を、即座に Google で確認可能。


グーグル、Googleアナリティクスプレミアムを提供開始


グーグルが日本でGoogleアナリティクスプレミアムを提供開始


米Google ナレッジグラフ Carousel がタブレット対応


ナレッジグラフの Carousel (サムネイルによる情報一覧表示)がタブレット端末でも利用可能に。英語圏。


米Google、ウェブマスターへの通知機能を改良


グーグルがウェブマスターへのメッセージ通知機能について見直し中。


2012年12月05日

Googleウェブマスター宛通知の90%がブラックハット関係であることを明らかに


グーグル、今年最初の2ヶ月でウェブマスター宛に送信した通知のうち、不自然リンクに関係するのは3%程度。


Googleウェブマスター宛通知の90%がブラックハット関係であることを明らかに


グーグル、今年最初の2ヶ月でウェブマスター宛に送信した通知のうち、不自然リンクに関係するのは3%程度。


[UPDATE] グーグル、日本語検索でもナレッジグラフを提供開始


2012年5月に米国でリリースされた、検索クエリの現実世界における意味を捉えて、関連性の高い情報を表示するナレッジグラフを日本語にも対応させた。グーグルの次世代検索技術。12月5日現在、導入済み。


2012年11月21日

グーグル、検索結果の刷新を日本にも適用開始 検索ツールを画面上部に移動


グーグルが検索結果画面の変更を日本でも適用。従来左側にあった検索タブや検索ツールが画面上部に移動。どのデバイスからでも一貫した検索体験を提供できるように改善。


2012年11月20日

米Google、次回のパンダアップデートの近日実施を予告


グーグル、まもなく次のパンダアップデートを実施。


2012年11月16日

Google検索暗号化の影響は? キーワード"not provided"割合が約40%まで増加 - Optify調査


検索キーワードの"not provided"問題から1年が経過。解析レポートに記録される not provided はどこまで増加しただろうか。米デジタルマーケティングのOptifyが、Googleオーガニック検索トラフィックのキーワード情報として not provided が記録される割合について調査結果を発表した。


2012年11月13日

米Google、タブレット対応サイトSEOのアドバイスを公開


米グーグル、タブレット対応サイトを検索エンジンとユーザーフレンドリーにするためのアドバイスを公式ブログに掲載。


2012年11月12日

グーグル、検索結果に Google+ページと最新投稿の表示を開始


グーグル(日本語版)、通常検索結果に Google+ページへのリンクや最新ポストを表示。


2012年11月06日

米Google、検索ツールを画面上部に表示するテストを実施中


グーグル、検索ツールをオーガニック検索の上部に移動したユーザインターフェースのテストを実施。


2012年10月31日

米Google, iOS向け検索アプリをアップデート、Siri相当の音声回答も


グーグルが iOS向け検索アプリをアップデート、Knowledge Graph を使った音声回答も。


2012年10月26日

グーグル、Windows 8 専用の検索アプリをリリース


GoogleがWindowsストアアプリの検索アプリをリリース。全画面表示にあわせてユーザエクスペリエンスが設計されており、画面のタッチ操作に対応している。


2012年10月24日

グーグル、独自コンテンツを評価するためのアルゴリズム更新を発表


グーグル、日本語検索向けにアルゴリズム変更を発表。コンテンツ品質評価関連のアルゴリズム。


2012年10月10日

米Google、ページレイアウト分析アルゴリズムを更新、英語検索結果の0.7%に影響


グーグルがページレイアウトを分析するアルゴリズムのマイナーアップデートを実施した。


2012年09月20日

米Google、ニュース検索用の新しいMETAタグを発表 - "news_keywords"


グーグルが新しいMETAキーワードを発表。ニュース検索用。


2012年08月11日

米Google、新ランキングシグナルを導入 - 著作権侵害申立件数が多いサイトの検索順位調整へ


グーグル、著作権侵害の申立が多いサイトのランキングを下げる措置を来週から実施。


2012年07月30日

Googleからリンク無効化の通知を受けた時、SEO担当者はどう対応すべきか?


米Google、不自然リンクの無効化を通知するメッセージについて公式解説を掲載 ---
グーグルが2012年7月中旬より開始した、不自然なリンクの価値を無効化して検索順位に影響を与えないような対応をしていることをウェブマスターに告げる、新しいメッセージの送付を開始したことについて公式ブログで解説。


グーグル、モバイル検索で手書き入力によるキーワード検索が可能に


Googleがキーワード入力に手書き入力をサポート。指でなぞって文字入力できる。日本語も対応。


2012年07月25日

米Google、パンダアップデート3.9を今夜(米国時間)実施


グーグルがパンダアップデート3.9を間もなく実施。日本が含まれているか不明。


SEO: Googleからのガイドライン違反状態を解消しなければいけない理由


手動対応(ガイドライン違反による順位下落という制裁、ペナルティ)は一定時間が経過すると解除されるが、違反状態を放置しないこと。自動解除されても根本的な原因が解決していない場合、再び Google は対象サイトを手動対応する。


2012年07月24日

米Google,不自然リンク警告メッセージの仕様変更を発表


グーグル、不自然リンクを警告するメッセージについて仕様変更。手動対応(manual action)と不自然リンクを指摘する限定的なアクションを区別可能に。


2012年07月21日

Google Matt Cutts、ウェブマスター宛警告メッセージ送付の対象拡大を明らかに


グーグル、マット・カッツ氏が7月20日に実施した、全世界のウェブマスターに向けた不自然リンクを指摘する通知について背景を説明。通知対象範囲を拡大し、サイトにいくつかの不自然リンクが検出された場合でもメッセージが届くようになった。


2012年07月20日

SEO:自己参照canonical設定時の注意事項:Googleに優先登録したいURLを記述すること


自己参照 canonical URL は適切に実装すればSEO 的には有効です。しかし実際に正しい実装ができていない企業が少なくありません。具体的な事例とともにどうすればいいかを解説します。




このページ最上部に戻る