2018年02月08日

Google検索、直接ホテル予約が可能に


Googleスマートフォンからの検索でホテル予約が便利に。


2017年12月06日

グーグル、健康・医療に関連するページ評価方法を変更


グーグルが健康・医療の検索結果品質を改善するためのアルゴリズム更新を実施。


2017年12月05日

Google、旧AJAXレンダリングスキームの終了を発表 2018年第2四半期


AJAXをクローリングする仕組みについて、2009年に発表していた仕様を2018年第二四半期で終了すると発表。本件のサイトへの影響はとくにない。


2017年07月27日

Google、キーワード入力中に検索結果を表示する Google Instant 機能を廃止


2010年にリリースされた Google Instant の提供が中止された。キーワード入力中に予測して検索結果を表示する機能だが、パソコンでの利用を前提としたもの。検索の主流デバイスがスマホに移行したことを受けて、Google Instant は終了する。


2017年07月05日

Google MFI、サイト単位で導入予定


グーグル、モバイルファーストインデックスをモバイル対応十分なサイトから段階的に導入


2017年06月28日

GoogleがEU競争法に違反、制裁金3,000億円支払い命じる 欧州委員会


欧州規制当局がグーグルの親会社・アルファベットに対して制裁金 3,000億円支払い命じる。Googleショッピング検索がEU競争法違反と認定。Google は反論。


2017年06月20日

グーグル、求人情報検索「Google for Jobs」を公開


グーグルが求人検索「Google for Jobs」を米国で公開。さまざまな条件で求人情報を絞り込むことも可能。


2017年06月14日

Googleモバイルファーストインデックス、導入は早くても2018年以降


グーグル、モバイルファーストインデックス(MFI)導入を2018年以降に。モバイル非対応だが関連性の高いページを大切にする。


2017年05月27日

Google、ゲスト投稿やコンテンツ配信を悪用した外部リンク獲得施策に警告


グーグルがゲストブログやコンテンツシンジケーションを使った外部リンク構築施策に警告。その施策自体が悪ではないが、極端で外部リンク施策が主目的であると破談される場合はガイドライン違反とみなされる。


2017年05月19日

Google、求人検索サービス「Google for Jobs」を発表 米国で公開予定


グーグルが求人情報検索サービス「Google for Jobs」を米国で開始予定。今後、海外にも展開。機械学習を活用。


2017年05月18日

Google Home、今夏日本で発売へ 対応アプリや無料通話など機能も強化


Google Home が無料通話や映像配信・音楽サービスへの対応、日本発売など新たな発表。Google I/O 2017.


2017年04月26日

Google、偽ニュース対策を発表、アルゴリズムを変更へ


昨今問題となっている偽ニュースが検索上位に表示されている問題に対処するため、グーグルが対応昨を発表。検索品質を評価するテスターに配布するガイドラインを改定して、問題のあるコンテンツにフラグを立てるための項目を追加、問題のあるページ収集の粒度を高めると同時に、優れたコンテンツの発見と低品質なページの評価を下げるためのシグナルを調整した。


2017年03月24日

グーグル、カード形式で視覚的に表示する「リッチカード」を日本国内でも導入


Google がリッチカードを全世界の検索サービスでサポート。飲食店、レシピ、映画の3カテゴリで利用できる。


2017年02月21日

Google と Bing、海賊版サイトの検索順位引き下げ


Google と Bing が英国の検索結果で違法に配布されている映画や音楽コンテンツを探しづらくするように協力。海賊版を配布するサイトの検索順位を落とす取り組み。


Google Home から食料や文房具が購入可能に


Google Home がショッピングに対応。音声で注文を指示するだけで手続き可能に。ライバルの Amazon Echo / Alexa に対抗。


2017年02月03日

グーグル、日本語検索のアルゴリズム変更を発表、品質低いサイトの順位低下


グーグルが日本語検索の品質評価アルゴリズムに修正を加えたことを公式に発表。有用なコンテンツが検索上位に表示されること目指す。


2016年12月01日

Google、文章からユーザーの欲しい情報を要約する技術を開発


Google が文圧縮アルゴリズムと呼ぶ、長い文章や段落からユーザーの回答に相応しい情報を取り出し要約する技術を活用している。WIRED が紹介している。米WIREDの記事で、Google が文圧縮アルゴリズムと呼ぶ技術を活用して、ウェブ上の関連するページから長い文章や段落を取り出し、まさに探している情報を抽出する技術について解説されている。


2016年11月18日

音声アシスタント「Google Home」レビュー


Google Assistant を搭載した Google製ホームデバイス Google Home のレビュー。Google Assistant の性能が高く、普通に人と話す感覚で話しかけても理解してくれる。


2016年11月09日

Google モバイルファーストインデックスのやさしい解説 何が発表されたの?


Google モバイルファーストインデックス(MFI)について、前提知識がない方向けの解説記事。


2016年11月05日

Google、モバイルファーストインデックスを公式発表、SEO への影響は?


Google、インデックスを「モバイルファースト」へ。モバイル版コンテンツを使用して評価する方法にシフトしていく計画を正式に発表した。今後数ヶ月にわたりテストを実施していくとのこと。
※ 最終更新日:2016年11月9日 Q&A セクションは随時、追記しています


2016年10月17日

[訂正版] Google、モバイルファーストインデックスを導入、モバイルサイトを基準とした評価へ


(訂正した記事を配信します)Googleがモバイルを基準としたインデックスを導入。これまでPCサイト基準で決定してきた検索順位が、モバイルサイト基準へ


Google News、事実確認できた記事に Fact check ラベルを表示


グーグル、ニュース検索に Fact Check(事実確認)ラベルを導入。事実を含むページに表示。米国と英国。


2016年10月16日

[訂正] Google、モバイルファーストインデックスへ移行する計画を発表


【修正】グーグル、モバイルファーストインデックスへの切り替え発表。PCを主としたランキングから、モバイルを主としたランキングへ


2016年10月06日

Google、進化したAI 採用の「Google Assitant」を発表


グーグルが Google Assitant を発表。Google Home や Google Pixel をはじめ、音声検索(ハンズフリー)でのより自然な対話的検索を可能にする。


2016年09月24日

Google ペンギンアップデート4.0を発表、リアルタイムに自然検索結果に反映


Google がペンギンアップデートを発表。通算4度目のメジャー更新(ペンギン4.0)。アルゴルズムに組み込まれることで、今後は即座にペンギンが検索結果に反映されるようになる。


2016年08月24日

Google、閲覧を邪魔するインタースティシャルを使ったページの順位低下を発表


検索体験を損なう要因の1つである、コンテンツ閲覧を邪魔するインタースティシャルを排除するための新しいランキングシグナルを導入。2017年1月より。


Googleモバイル検索、「スマホ対応」ラベルを廃止


グーグル、「スマホ対応」ラベル廃止。大半のウェブページがモバイル対応したため、もはや不要に。


2016年05月24日

Google、リアルタイムインデクシングAPIを開発中と発表


グーグル、リアルタイムな情報の検索性を高めるためのパブリッシャーのためのソリューション「リアルタイムインデクシングAPI」を開発していることを公表。


2016年05月11日

Google、検索アナリティクスレポートを更新


グーグルが Search Console の検索アナリティクスレポートを更新。インプレッションやクリックの計測方法を変更。ナレッジグラフやリッチスニペット、ローカル検索結果に表示される URL インプレッションも計測対象に、など。


2016年03月09日

Google(ようやく)ツールバーから PageRank 表示機能を削除


グーグル、検索ツールバーに表示する PageRank 機能を取り除くことを公式に認める




このページ最上部に戻る