Google News、事実確認できた記事に Fact check ラベルを表示


グーグル、ニュース検索に Fact Check(事実確認)ラベルを導入。事実を含むページに表示。米国と英国。


2016年10月16日

[訂正] Google、モバイルファーストインデックスへ移行する計画を発表


【修正】グーグル、モバイルファーストインデックスへの切り替え発表。PCを主としたランキングから、モバイルを主としたランキングへ


2016年10月06日

Google、進化したAI 採用の「Google Assitant」を発表


グーグルが Google Assitant を発表。Google Home や Google Pixel をはじめ、音声検索(ハンズフリー)でのより自然な対話的検索を可能にする。


2016年09月24日

Google ペンギンアップデート4.0を発表、リアルタイムに自然検索結果に反映


Google がペンギンアップデートを発表。通算4度目のメジャー更新(ペンギン4.0)。アルゴルズムに組み込まれることで、今後は即座にペンギンが検索結果に反映されるようになる。


2016年08月24日

Google、閲覧を邪魔するインタースティシャルを使ったページの順位低下を発表


検索体験を損なう要因の1つである、コンテンツ閲覧を邪魔するインタースティシャルを排除するための新しいランキングシグナルを導入。2017年1月より。


Googleモバイル検索、「スマホ対応」ラベルを廃止


グーグル、「スマホ対応」ラベル廃止。大半のウェブページがモバイル対応したため、もはや不要に。


2016年05月24日

Google、リアルタイムインデクシングAPIを開発中と発表


グーグル、リアルタイムな情報の検索性を高めるためのパブリッシャーのためのソリューション「リアルタイムインデクシングAPI」を開発していることを公表。


2016年05月11日

Google、検索アナリティクスレポートを更新


グーグルが Search Console の検索アナリティクスレポートを更新。インプレッションやクリックの計測方法を変更。ナレッジグラフやリッチスニペット、ローカル検索結果に表示される URL インプレッションも計測対象に、など。


2016年03月09日

Google(ようやく)ツールバーから PageRank 表示機能を削除


グーグル、検索ツールバーに表示する PageRank 機能を取り除くことを公式に認める


2016年03月02日

Google、検索結果に多くのリッチスニペットが表示されることを望まず


Google France の Zineb Ait氏、リッチスニペットをあまり多くのサイトに表示させたくないと説明。


2016年02月24日

グーグル、モバイル検索結果に AMPへのリンクを表示開始


Google が AMP (Accelerated Mobile Pages)に対応開始。モバイル検索結果に、AMP へのリンクを表示。日本語検索結果ではトップストーリーの枠とトップニュースの枠内に表示。


2016年02月23日

金融商品の比較検討ができる Google Compare が2016年3月終了


グーグルが金融商品の比較検討サービス Google Compare 閉鎖を発表。昨年から米国と英国でサービスを提供していたが、すべての市場で終了する。


2016年02月19日

Google検索、AMP対応を2月24日に開始、検索結果に表示へ


Google、AMPへのトラフィック送信を2月24日より開始。検索結果に AMP が表示されるようになる見込み。


2016年02月10日

Google 検索結果のナレッジグラフカードが編集可能に


ナレッジグラフカードの情報に間違いや訂正がある場合、正式な代表者であれば Google に変更申請が可能となった。


2016年02月07日

米Google、モバイルの旅行検索を刷新


グーグル、スマホでの旅行検索をリニューアル。旅行の計画やリサーチをスムーズに進められるように、UI や情報表示形式を刷新した。


2016年01月22日

Google、検索結果画面から直接アプリをインストールできる機能のテストを実施


Googleモバイル検索結果画面で、インストールボタンをタップしたときに Google Play Store をスキップして直接、インストール確認画面を表示できるようにする機能のテストが一部のユーザを対象に実施されている。22日時点で、Android 端末から google.com にて確認することができた。


2015年12月19日

グーグル、HTTPSページを優先的にインデックスすることを発表、既存HTTPに影響なし


Google, HTTP(暗号化なし)URLと HTTPS(暗号化あり)URLの両方のバージョンを発見した場合は、後者を優先的にインデックスしていくことを公式に発表。既存の HTTPには一切影響なし。


2015年12月02日

Google、検索機能から「地域情報」設定を削除、利用者少ないため


グーグル、エリアを指定して検索できる絞り込み機能を廃止。利用者が少なかったことが理由。


2015年11月20日

Google、ライブブログをカルーセル形式で自然検索結果に表示開始


グーグルがライブブログの構造化データをサポート。該当する記事や投稿は検索結果の「LIVE」ラベルと共にカルーセル形式で自然検索結果に表示される。Google からの自然検索流入増が期待できる。


Google、アプリ検索を強化、アプリのみで提供のコンテンツも検索可能に


グーグル、ウェブ版がないアプリのみで提供されるコンテンツを検索可能に。9つのアプリでテスト。


Google、アプリのストリーミングが可能に、ダウンロードせずにアクセス可能


グーグルがクラウド技術を活用したアプリのストリーミング配信を開始、ユーザーがアプリをインストールしていなくても利用可能に。


2015年11月11日

グーグル、Now on Tap 日本語版の提供開始、英語に続いて2言語目


Google、Now on Tap を日本語で提供。アプリやブラウザ問わず、表示している画面上の情報を自動的に解析し、適切な検索や行動のためのアイコンを表示する。


2015年10月27日

米Google、人工知能(AI)「RankBrain」を導入していることを明らかに


米Google・Greg Corrado 氏が、検索利用者の検索意図(インテント)を適切に判断するための技術の1つとして RankBrain と呼ばれる人工知能を用いたシステムを導入していたことをブルームバーグのインタビューで明らかにした。


2015年10月01日

Google、App Indexing API をランキングに活用することを発表


グーグルが App Indexing API を通じて取得する情報をランキングシグナルとして利用することを明らかに


2015年08月24日

Google、PC版の自然検索結果にも Twitterツイート表示を開始


グーグル、パソコンからも Twitter に投稿されたツイートを検索可能に。


2015年08月01日

Google、インデックス容量を拡大、より多くのURLを索引可能に


グーグル、より多くのウェブページをインデックスすることが可能になったと明らかにした。


2015年07月23日

Google、パンダアップデート4.2を開始 前回から10か月ぶり


グーグルがパンダアップデートの更新を開始した。Search Engine Land は今回のアップデートを「パンダ4.2」としている。時間をかけてロールアウトされており、完了まで数か月かかる見込み。


2015年07月22日

Google、新gTLD は従来ドメインと同等に扱うことを改めて表明


グーグルが公式ブログで、新gTLD の扱いについて「ほかのドメインと平等に扱う」ことを改めて説明した。昨年から各所で行っていた説明をあらためて記事としてまとめている。ポイントは、gTLD は他gTLD と同等に扱われること、など。


2015年06月23日

仏データ保護規制当局・CNILが「忘れられる権利」を全世界のGoogle検索サイトに適用するよう命令


フランスのプライバシー保護当局・CNIL がグーグルに、現在欧州内に限定されている「忘れられる権利(RTBF)」を全世界の Google検索ドメインに適用拡大するよう命令を出した。


米Google、検索結果からリベンジポルノ削除の方針を発表


グーグル、元恋人の裸の写真や動画を流出させるリベンジポルノについて、被害者からの要請に応じて自然検索結果から削除する方針を表明。




このページ最上部に戻る