【公式】グーグル検索結果、モバイル対応を示すラベル表示を正式導入


Google、モバイル対応したサイトには Mobile-friendly と検索結果でテキストラベルを表示することを決定。正式導入。


2014年11月18日

米Google、モバイルフレンドリーサイト構築のためのドキュメント公開


Google Developers (英語)でモバイルでのエクスペリエンスを考慮したウェブサイトを構築するためのガイドが公開されている。


「Google検索結果は言論の自由のもと保障される」米裁判所が判決


米CoastNews.com が不当に検索順位を落とされたとして訴えていた訴訟で、米カリフォルニア州裁判所は、憲法修正第1条のもと、Google は自由に検索結果を表示する権利があるとの判決を出す。


米Google、宿泊施設、飲食店などのローカルカルーセル表示を中止


グーグル、宿泊施設や飲食店、エンターテイメントなどの地域情報結果を表示する時に採用してきたカルーセル UI を廃止した模様。


2014年11月14日

米Google、Android版検索アプリを刷新


グーグルがモバイルの検索アプリを刷新。Android Lollipop 向けを中心とした機能強化。


2014年11月05日

Google、ペンギンアップデート(2014年10月)はまだ更新適用中とコメント


グーグルが2014年10月に実施したペンギンアップデートは、11月3日現在もまだ更新適用中とコメント。随分と時間をかけてアップデートを行っている模様だ。


2014年11月04日

グーグル、社名やブランド検索時にもカルーセルUIで表示


Google、社名や商品名で検索した時に、同カテゴリの関連企業・商品へのリンクをカルーセル UIで自然検索結果上部に表示するようになった。


2014年11月03日

スペインも「Google税」徴収へ 新しい著作権法可決、ニュース記事抜粋表示に使用料求める


スペイン、既存メディアを守るため新しい著作権法案を可決、ニュース記事へのリンクとスニペット(引用、抜粋)を掲載する時に利用料徴収へ。Googleニュースを標的としたもの。


2014年10月31日

Google ニュースパブリッシャーセンターがドイツ語や日本語にも対応


Googleニュース掲載新聞社や雑誌社向けのウェブマスター管理ツール「Google News Publisher Center(ニュースパブリッシャーセンター)」が米国以外でも利用可能に。イタリア、スペイン、ドイツほか。


2014年10月30日

Flash使用ページに対するスマホ検索結果での警告表示、非英語圏にも拡大


Flash多用ページがモバイル検索結果に表示された時に警告メッセージがスニペットに表示される機能。米国、スペイン、英国、日本と徐々に拡大していたが、今回は非英語圏の対象言語拡大。


2014年10月29日

グーグル、「モバイルユーザビリティ」レポートを提供開始、ウェブマスターツールから利用可能


Googleがモバイル対応のユーザビリティの診断レポートを提供開始。ウェブマスターツールから利用出来る。ユーザビリティ上の問題点を指摘してくれる。無料。


2014年10月28日

Googleがウェブマスター向けガイドライン更新、CSSやJavaScriptのクロールをブロックしないよう求める


グーグルのインデクシングシステムがモダンブラウザのようにウェブをレンダリングに基づいたシステムに変更されたことで、そのレンダリングを行うために必要な CSS や JavaScript ファイルへもクローラ Googlebot がアクセスできるよう確認することをガイドラインに明記。意味もなく robots.txt でクロールを禁止すると、インデックスに問題が生じて自然検索順位に悪影響も。


米Google、マテリアルデザインを採用したスマホ検索結果をテスト中


グーグルがマテリアルデザインを使った検索結果をモバイルでテスト。


2014年10月22日

ペンギンアップデート3.0は影響1%未満、完了まで数週間かかる見込み


グーグル、ペンギンアップデートは全世界で適用、影響は米国内英語検索結果の1%未満のクエリ程度、ロールアウトされたものの完了まで数週間かかる見込みであると説明。


2014年10月21日

Google「パイレーツアップデート」実施、著作権侵害サイト対策を強化


グーグル、DMCAに基づいて著作権侵害が多数認められるサイトが検索上位に表示されにくくするための「パイレーツアップデート」実施を発表。DMCA違反サイトの検索順位を低下させる。


2014年10月19日

【速報】Google、ペンギンアップデート3.0を実施開始か (10/19)


【速報】グーグルが週末にペンギンアップデート(Penguin Update)3.0を開始した。Google からの公式発表はまだ行われていないものの、WebmasterForumなど米国のウェブマスターが集うコミュニティではペンギンアルゴリズムが話題になっている。


2014年10月17日

Google、サイトマップページ形式はXMLとRSS/Atomフィードの両方を推奨


グーグル、ウェブクローラのクローリングを手助けするサイトマップページについて、XMLサイトマップとRSS/Atomフィードの両フォーマットの併用を推奨。


2014年10月13日

Google検索結果、スマホ「非対応」サイトを表すアイコン表示をテスト


モバイル検索のユーザーエクスペリエンスを高めるために、今度はモバイルフレンドリー「ではない」サイトを示す実験を開始。グーグル、今度はスマホに対応していないサイトを示すアイコンを表示するテストを実施。スマートフォンのアイコンに斜線が入っている。


2014年10月08日

Google、ツールバーPageRank 更新を終了か 今後の予定なし


グーグル、今後ツールバーに表示するPageRankデータの更新予定がないことを示唆。ツールバーPageRank は役割を終えた。


2014年10月07日

グーグル検索結果、スマホ閲覧が技術的に困難なサイトに警告表示


Google、使用している端末からは閲覧できない技術が使われているウェブページが検索結果に含まれている時、閲覧できない可能性がある旨を該当ページのスニペットに表示する機能を日本でも導入。


Googleウェブ検索, In-depth articles の出現率が増加、ブランド系クエリで顕著


グーグル、米国で In-depth articles の表示割合を大幅に拡大。2014年9月上旬時点で既に表示率が上がっていることは確認済み。対象とする検索クエリの種類が拡大していることが特色。「生命保険」など企業のマーケティング戦略的に重要視されそうな検索クエリでも In-depth articles が表示されるようになっていることにも注目したい。


Google Panda Update 4.1 引き続き更新中 (10/7)


グーグルパンダアップデート4.1 が現在も適用中であることが判明。当初の予定よりも遅れ?


2014年10月01日

Google、スマホ対応サイトを示すアイコンを検索結果に表示 (再テスト)


グーグルが、スマホ対応サイトを示すアイコンを検索結果画面に表示。2012年に実施されたテストと同種のもの。


2014年09月30日

Google、欧州のSEO用リンクネットワークに制裁加える


グーグルがドイツ、英国、スペインなどヨーロッパ諸国で展開されている外部リンク増加施策目的のリンクネットワークに制裁を加えたことが明らかに。


米Google画像検索、検索クエリに関連するトピックをカルーセルパネルで表示


グーグル画像検索(Google Image Search)が、検索結果上部にトピックを一覧表示するカルーセル(左右にスクロール可能なパネル)を追加した。検索クエリに関連するトピックを表示し、クリックしていくことで画像検索の絞り込みも行うことができる。


2014年09月26日

米Google、新しいパンダアップデート4.1の導入発表


グーグルが改善したパンダアルゴリズムによる更新開始を公表。週末にかけて徐々に更新が行われ、来週には完了予定。全世界適用。パンダアップデート 4.1 ?


2014年09月24日

米Google、表形式データから事実を抽出・表示する「構造化スニペット」を発表


グーグル、表形式データから既成の事実や正しい情報を取り出してウェブ検索結果のスニペット(各ウェブページの説明文)欄下に並べて表示する構造化スニペット(Structured Snippets)を発表。英語圏のほか日本語でも対応。


2014年09月18日

Google、検索ガイドライン違反でトルコのニュースサイトに制裁 CNN など


グーグルがトルコ有数の複数のニュースサイトに制裁を科して、検索インデックスから削除した。コンテンツスパムを実施していたことが理由。


2014年09月13日

Google ペンギンアップデート3.0 は2014年内に実施


ペンギンアップデート3.0は年内に実施予定か。Google が English Google Webmaster Central office-hours hangout で明言。


2014年09月09日

Google、スマホ向けサイトのリダイレクト推奨を 302 から 301 へ再び変更


スマホ向けサイトのリダイレクト、従来は 302リダイレクト推奨とされていたものが 301に戻る。


2014年08月27日

Google SSL(https)ランキングシグナル、将来は暗号化強度も考慮


グーグル、SSL暗号化をする際の暗号化強度について、現状は強度レベルを問わず自然検索順位決定のシグナルとして利用しているものの、将来的にはより安全な(暗号強度の高い)通信が行えるウェブサイトにのみ自然検索順位のブースティングが受けられる可能性を示唆。


2014年08月15日

Googleニュース掲載メディアが HTTPS 暗号化時に注意することは?


Googleニュースに掲載されているメディアサイトがより安全なHTTPS接続に切り替えた場合、引き続き Googleニュースに掲載させるための特別な手続きは特に必要ないとのこと。


2014年08月14日

Google、HTTPS(暗号化)のランキングシグナルは検索結果にリアルタイム反映


グーグル・ジョン・ミューラー氏、HTTPSランキングシグナルについての質問に答える。https の反映はリアルタイムに行われるため、ウェブマスターは(https 変更後の検索結果が反映されるまでの)時間を待たなくてよい。https バージョンの URL がインデックスされ次第、即座にランキングに反映される。


2014年08月07日

Google HTTPS暗号化サイトの検索順位優遇を発表


Google暗号化サイトの検索順位優遇を発表


2014年07月16日

Google+、ユーザー名の利用制限撤廃を発表 今後は自由に


グーグル、Google+ ユーザー名の利用制限を撤廃、今後はユーザーが実名でなくとも自由に名前を決めることが可能となる。


2014年07月15日

Googleモバイル検索、Adobe Flash 利用サイトに警告を表示


Google、検索ユーザーが利用しているデバイスで正常閲覧できないサイトがあった時に検索結果上でその旨の警告を表示。


Google、多言語サイト向け rel-alternate-hreflang のデバッグ機能を追加


ウェブサイトにrel-alternate-hreflangが正しく実装されているか確認できるデバッグ機能が Googleウェブマスターツールに導入された。


Google 検索 App Index を全ての開発者が利用可能に - 日本語にも対応


Google 検索結果で見つけたリンクを、直接アプリで開いてコンテンツを閲覧できる App Indexing が全ての開発者に開放された。ウェブサイトのページとアプリ内コンテンツをディープリンクで紐づける技術。


2014年07月04日

グーグル、「とは」検索でワンボックス表示


言葉の定義を知りたい時によく使われる「~とは」と検索した時に、検索結果上部にアンサー形式でその説明と参照先リンクを掲示するようになった。


2014年06月27日

Google、検索結果画面での著者写真とフォロワー数の表示を停止


グーグル、検索結果での著者のプロフィール写真とフォロワー数の表示を中止すると発表。検索結果画面をどう構成すべきかを考えた結果とのこと。


2014年06月16日

Google、Payday Loan アルゴリズム 3.0を発表、導入


グーグル、3回目となるペイデイローン(Payday Loan)アルゴリズムの更新を実施。先月2回目はウェブスパムの餌食になりやすいウェブサイトをターゲットとしたアルゴリズム更新に対して、今回は検索クエリをターゲットとしている点で異なる。


2014年05月22日

Google 著者(オーサーシップ)情報は検索ランキング要因として利用していない


Google は著者情報(Authorship)を通常ウェブ検索のランキングには利用していない。Google・John Muller氏があらためてコメント。ただし In-depth articles では利用中。


米Google、スポーツナレッジグラフにNBAのハイライト映像を表示


グーグルが一部の NBAチーム名で検索した時にナレッジグラフ枠内にハイライト映像表示。


Googleスマホ検索、ホテルや飲食店を絞り込み検索可能に


グーグルスマホ検索、ホテルやレストラン検索時に条件で絞り込みが可能に。価格や評価、レーティングなどから検索結果画面上で直接条件指定が行える。


2014年05月21日

Google、ペイデイローン・アルゴリズムの更新を発表


Google、payday loans など検索結果がスパムで蔓延している検索クエリを標的としたアルゴリズム更新を実施。通称 Payday Loans アルゴリズム更新。


2014年05月20日

Google、モバイルに適したページ作成支援・PageSpeed Insightsをアップデート


グーグルが PageSpeed Insights をアップデート。モバイル利用者のサイト閲覧体験を高めるためのアドバイスなど。


2014年05月07日

Googleは新gTLDを従来のgTLD(comやnet)と同等に扱う


グーグルは「.tokyo」「.みんな」などの新gTLD を .com や .net などと同様、普通のgTLD として処理する。取得制限が課されるコミュニティTLDも同様だが、実態として特定地域のウェブサイトのみが利用しているドメインであるなら、将来的に再検討する可能性あり。


Googleウェブマスターツール、SSL証明書エラー通知を中断


グーグルが SSL証明書エラー通知を一時中止。SSL を利用していないのにサーバが https に応答してしまうケースでもサイト運営者にエラー通知が届いてしまうため。


[UPDATE] Google「バックリンクの重要性は薄れる」今後は著者オーソリティやコンテンツ分析へ


グーグル・マットカッツ氏、検索順位決定要因におけるバックリンクの重要性は今後薄れるとの見通しを述べる。著者やエキスパートのオーソリティ(権威性)評価やコンテンツ分析技術が進化することで、バックリンクが順位決定に与える影響力は低下する。


2014年05月05日

Google Now、ショッピングモール内で店舗検索が可能に


Google Now で商業施設内の店舗検索が可能に。Android端末向け Google 検索アプリから利用出来る。Google Now 対応。






このページ最上部に戻る