2014年01月08日

SEO担当者が知っておきたい、Google検索とGoogle+の関係


検索とソーシャルが交差する世界を見据えて、Google+を研究している人が増えています。検索トラフィックの獲得を担うSEO担当者にとっても、Google+と検索がもっと連携を深めた未来を見据えて、いま対策できることは整理しておきたいところです。2014年1月1日時点で、Google+は検索結果にどんな影響を及ぼしているかについてまとめます。


2014年01月03日

[SEO] Google、再審査リクエストは短期間に繰り返してはならない


グーグルが、再審査リクエストが受け入れられなかった場合、そのサイトからの次の再審査リクエストは1~2週間待たないと受け付けないと明言。その間に不自然なリンクを全部取り除いて、次の再審査リクエストで確実に問題解消に向かうようにしてほしいとアドバイス。


2014年01月01日

2014年 SEO業界 予測と展望


SEMリサーチから、2014年SEO業界の展望と予測。旧来型外部リンク対策に別れを告げて、ソーシャル時代にあった関係性構築を通じた自然リンク獲得へ緩やかに移行する、など。


2013年12月28日

英BBC、Googleから不自然リンクのガイドライン違反を指摘される


英国公共放送のBBCが、Googleから不自然リンクがあるとの指摘をされる。問題は解決した模様。


2013年12月24日

米Google、話題ごとの「権威性」を評価する検索アルゴリズム開発に取組む


This week in Google Episode 227 (Wednesday 4 December 2013) より。Google マットカッツ氏がGoogleの権威性を評価する検索アルゴリズムの取り組みについて語る。


2013年12月20日

Google 主な検索アルゴリズム/検索技術 変更の歴史 7+1選


2000年から2013年までの間で、私が選んだ、Googleの大きな検索アルゴリズムや検索技術刷新を7つピックアップしました。


Google、検索結果から著者の顔写真表示を15%削減 - 低品質サイトが対象


グーグル、Authorshipの顔写真が検索結果に表示されにくくなるよう改善。表示数は15%程度減少した模様。


Matt Cuttsは検索アルゴリズム変更を否定、しかし…Googleで大規模な検索順位変動が発生


クリスマス直前にグーグルで大規模な検索ランキングの変動が発生。しかし同社はアルゴリズム変更は否定。


2013年12月17日

Google Matt Cutts「ウェブ上のコンテンツの25-30%は重複コンテンツ」


グーグル・マットカッツ氏、インターネット全体のコンテンツの25~30%は重複している。


2013年12月16日

Google、英国で検索結果右側に人物のGoogle+プロフィール表示を開始


グーグル、検索結果画面右側にGoogle+プロフィール情報を表示する機能を英国でも提供開始。


2013年12月11日

グーグル、自然検索結果にGoogle+に投稿したコンテンツの表示を開始


グーグル、Google+に投稿されたコンテンツもウェブ検索の対象に。


2013年12月09日

米Google News、モバイルウェブアプリを公開、国際版も間もなく


グーグルがGoogleニュースを使いやすくするモバイルウェブアプリを公開。まずは米国版をリリース。


2013年12月07日

米Google、検索結果スニペット横に画像を表示するテストを実施


グーグルが検索結果のスニペット左側に画像を表示する、グラフィカルな検索結果のテスト。


米Google、"In-depth articles"と関連する話題を探せる"Explore"ボタンを追加


グーグルが広範囲なトピックに及ぶ検索キーワードに対して表示するIn-depth articlesの新機能としてExplorerリンクボタンを追加。検索クエリとは別の、関連する話題についての詳細記事を参照可能。


米Google、"In-depth articles"に最大10件の追加記事を表示する"More in-depth articles"をリリース


グーグルが"More in-depth articles"新機能を追加。In-depth articlesを最大10件追加表示する。


米Google、詳細コンテンツ"In-depth articles"のハイライト表示を開始


グーグル、優れて高品質なコンテンツを検索結果に表示するin-depth articles を提供開始。記事は検索アルゴリズムで自動的に選択される。広範囲なトピックを持つ検索クエリが対象。


Google、ツールバーPageRank更新、10ヶ月ぶり (2013/12/06)


グーグルのツールバーPageRankが久しぶりにアップデートされた。


2013年12月05日

米Google、Androidアプリ内コンテンツの検索結果表示を開始


グーグルがAndroidアプリ内の検索に対応。検索クエリと関連性が高いアプリ内コンテンツを探し出せる。


Googleウェブマスターツール、スマホ向けサイトのエラーレポートを追加


Googleウェブマスターツールに新しいレポートが追加される。スマホ閲覧時に発生する可能性があるエラーをレポートする機能。Googleは技術的な設定に問題のあるスマホ向けサイトの検索順位を下げる措置をすると発表しており、その問題特定のためのレポートとして活用可能。


2013年12月03日

Google新しい音声検索、性能はどう変化したの?


Google新しい音声検索は、口語(話し言葉)でも正しく音声認識し、検索結果も適切なものが表示されるようになった。特に音声検索を行う様々な状況においても正しく発話内容を認識するための改善が施されたようだ。


2013年11月29日

Google、自然検索結果の1位を枠線囲みで表示するテストを実施中


グーグルがブランドキーワード検索時に自然検索結果1位のサイトを枠線で囲んで表示するテストを実施。サイトリンクやGoogleマップ、地域情報など1位サイトと関連する情報を含めて枠線表示。視覚的に情報を探しやすくするため?


グーグル、新しい音声検索を提供開始、質問に音声で応答


Googleが音声検索をアップデート。質問をすると、音声で回答してくれる。以前から英語版で対応していた機能の日本語版。


2013年11月26日

Google Matt Cutts氏、「1ページあたり発リンク100未満」ガイドライン撤廃について説明


「1ページあたりの発リンク数は100未満に」のガイドラインを撤去したことについてGoogleマットカッツ氏が解説。


2013年11月21日

Google、PC向け検索結果にも黄色い「広告」ラベル表示 テスト中


Google、PC向け検索結果にもアドワーズに「広告」ラベル表示 米国、英国、日本ほか。世界各国でテスト拡大中か。


2013年11月15日

Google Now 新しいカード「サイト更新通知」「お勧め番組」を追加


Google Now、いつも訪問しているサイトの更新通知を知らせるカードと、おすすめテレビ番組を表示するカードを追加。


2013年11月10日

Google、手動対策ビューアに「画像の不一致」レポートを追加


Google、手動対策ビューアに「画像の不一致」(Image Mismatch)を追加。検索結果に表示された画像と、実際のサイトに掲載されている画像が異なる場合に指摘される。


2013年11月08日

米Google、検索結果のURL欄にサイト名とURLを表示するテストを実施


グーグルが一部ユーザーを対象に、スニペット(検索結果の説明文表示欄)にサイト名とURLを併記して表示するテストを実施。


2013年11月01日

Google App Indexing 発表 - Androidアプリ内のコンテンツを検索可能に


グーグル、アプリ内コンテンツを検索可能に。app indexing


2013年10月31日

Google Authorship (著者情報)、現状は検索順位に影響せず


Google John Muller氏やPierre Farr氏は、現在のところ著者情報(rel=authorship)はGoogle検索ランキングには関係しないとコメント。


2013年10月25日

グーグル、ガイドライン違反繰り返す悪質なSEO業者に警告


グーグルがガイドライン違反行為を繰り返す一部のSEO業者について、「ユーザーを守るために適切な調査を行い、しかるべき処置をとる可能性がある」とコメント。


2013年10月24日

米Google、検索結果上部に巨大なバナー広告を表示するテスト実施


グーグル、米国で巨大なバナー広告を検索結果に表示するテスト実施。デスクトップユーザーのブラウザが対象になっているとのこと。


2013年10月12日

[解説] なぜGoogleはディレクトリ登録サイトにnofollowを加えるよう通知したか


一部のディレクトリ検索サイトが掲載サイトのリンク先にnofollowを追加するように仕様を変更しました。また一部のディレクトリはGoogle検索結果に表示されないことが確認されています。Googleがこうした措置を行った理由は何でしょうか。論点はおそらく「実質的な有料リンクネットワークか」にあると思います。


2013年10月11日

グーグル、複数のディレクトリサイトに警告&ペナルティを実施 - SEO目的の有料リンクと認定・排除へ


グーグルがSEO効果をうたう複数のディレクトリに対し、有料リンクを販売しているという指摘とともに nofollow をつけるよう通知した模様。


2013年10月08日

米Google、新しい検索アルゴリズム「マグショット」導入 - 逮捕写真サイトの上位表示を避ける狙い


グーグル、マグショット(逮捕写真)サイトの検索順位を下げることも目的とした新しい検索アルゴリズム「マグショット・アルゴリズム」を導入。


2013年10月05日

米Google、ペンギンアップデート 2.1 を週末実施


グーグルがペンギンアップデート2.1を10月4日実施。検索の1%程度に影響。


2013年09月30日

[解説] Google新アルゴリズム「ハミングバード」導入で検索がどう変わったの?


米Googleが発表した新しい検索アルゴリズム「ハミングバード」(Hummingbird)について、具体的にどう検索結果が変化しているのかの仕組みも踏まえて解説します(2013年9月30日時点)。


2013年09月25日

米Google、スパムリンクネットワーク"Ghost Rank 2.0" に制裁


グーグルがまたスパムリンクネットワークにペナルティを科す。自然なリンクに見せかけた大規模リンクネットワークがGoogleに対策され、無効に。ネットワーク参加ウェブサイトは順位が大幅下落。


2013年09月24日

米Google、検索のSSL暗号化を拡大 - Googleにサインイン/アウト問わず暗号化へ


Googleが密かに検索のSSL暗号化の拡大を進めている。Googleアカウントへのサインインの有無を問わず、全ての利用者の検索を保護。


2013年08月23日

米Google、検索広告とオーガニック検索をパフォーマンス比較できるレポートを提供開始


検索広告と自然検索の両面掲載の効果などを簡単に確認できるレポートがGoogleからリリースされた。


2013年08月02日

グーグル、検索結果画面上で店舗のクチコミ情報を確認可能に


Googleがローカル検索周りの検索機能・仕様を変更。クチコミのリンクをクリックしたときに検索結果画面上にオーバーレイ表示するなど。


米Google、展開型の新しいサイトリンクを試験提供


グーグル、新しい展開型(エクスパンド型)サイトリンクのバケットテストを実施中。


2013年07月22日

グーグル、ナレッジグラフを拡張、「こちらを検索する」を表示


Google、ナレッジグラフを日本語検索でも一部拡張、「こちらを検索する」欄が登場。ただし英語版ほどの多機能は実装されず。


2013年06月17日

Google+1ボタンの利用情報が検索順位に(今は)反映されない理由 - Matt Cutts氏語る


「ユーザ行動情報は検索ランキングを歪める恐れがある」米グーグル・マットカッツ氏、Google+1ボタンや直帰率などのデータを安易に検索順位決定シグナルとして採用できないことを述べる。


Google Authorshipマークアップの果たす役割と使い方 - (Maile Ohye, Google) SMX Advanced 2013


Google Maile Ohye氏によるAuthorship の役割と注意事項。rel=authorship は記事やコラムコンテンツに付与するマークアップ。


2013年06月14日

Googleマップ、ユーザーが店舗情報の追加・修正を依頼することが可能に


グーグルマップ、古い情報やまだ反映されていないお店を見つけた時に、Googleに連絡できる機能を追加。グーグルは内容確認後、反映。


「ある分野で権威と認められたサイトは、より検索上位に表示される」米Google Matt Cutts氏 オーソリティに言及


専門性が高く権威あるサイトを特定できた場合は、そのサイトの検索順位は高くなる。オーソリティサイトのお話。


「ペンギン1.0はトップページ、ペンギン2.0は個別のページをターゲットにした」Google Matt Cutts氏、ペンギンアップデートについて語る


ペンギンアップデート1.0はトップページを標的、ペンギンアップデート2.0は個々のページを標的。マットカッツ氏、ペンギンアップデートの狙いを語る。


2013年06月13日

Top Heavy Update - Googleが許容する広告と情報の適切な割合はいくつ?


グーグル・マットカッツ氏、Google検索結果ページ程度の、情報(自然検索結果)と広告(Google AdWords)の割合程度なら、ページレイアウト分析アルゴリズム(Top Heavy Algorithm Update)の対象にならない。


米Google、ガイドライン違反通知時にサンプルURLの提示を開始


グーグル、ウェブマスターにガイドライン違反通知や不自然リンクの指摘を行う際に、具体的に解消すべきURLを例示するように仕様を変更。Googleから指摘を受けたサイト管理者は、問題解決のためのヒントを得られるようになる。


2013年06月12日

解説:Googleが問題視する「設定が不適切なスマホ向けサイト」とは


グーグルが問題視する「不適切なスマホ向けサイト」について、易しめの解説。今回問題とされるのは、技術的に間違った設定をしているスマホ向けサイトです。スマホ専用のサイトを用意してくださいという話ではありませんので、ご注意下さい。






このページ最上部に戻る