2008年08月26日

米Google、キーワード入力支援「Google Suggest」正式導入


グーグルが検索窓のキーワード入力を補助・支援する「Google Suggest」をgoogle.comに正式導入。ベータ版として公開されて約4年。google.co.jpでもサジェスト機能確認済み。


Google、「Googleサジェスト」を正式導入 - 検索キーワード入力支援


Googleが「Googleサジェスト」機能をgoogle.comやgoogle.co.jpに導入。IE、Firefoxにて動作確認。


2008年08月21日

Google、ニュース検索に言語横断検索を導入


Googleニュースが言語横断検索(Cross-language search)対応。設定した言語にかかわらず、他の国・言語のニュースも関連性が高ければ検索結果に表示する。


2008年08月20日

Google、Website OptimizerのA/Bテストに新機能を追加


グーグル、ウェブサイトオプティマイザー(Website Optimizer)に新機能。SESサンホセにて。


2008年08月17日

Google News、エチオピアやケニヤなどアフリカ諸国に対応


Googleニュース、ボツワナやナイジェリアなどアフリカ10カ国版を新たに追加・開設。


2008年08月07日

Google、広告表示回数を制御する「フリクエンシー・キャップ」を追加 - コンテンツネットワーク向け広告配信で


グーグル、コンテンツネットワーク広告配信に新機能。ユーザーへの広告表示回数を制御するフリクエンシー・キャップ機能の追加など、米DoubleClick買収・統合により実現した。


Google、ストリートビューを公開 - 360度パノラマ写真で街並みを閲覧可能


Googleが地図で指定した場所の風景をパノラマ写真で楽しめるストリートビューを日本でも公開。主要12都市から開始し、今後、対応都市を増やしていく予定。


2008年08月04日

Google、電卓機能を強化、「東京ドームを霞ヶ関ビルで」検索可能に


Googleが電卓機能を強化。「東京ドームを霞ヶ関ビルで」などで検索すると答えを表示する。


2008年07月22日

Google、コンテンツネットワークでキーワードターゲットとプレースメントターゲット両方を設定可能に


Google、キーワードターゲットとプレースメントターゲットを同時に設定できるように改善。特定プレースメントでCPCを変更したり、特定サイトの特定トピックのみで広告を配信するといったことが可能になった。


2008年07月16日

Googleの新しいパーソナライズ検索の試み?Edit search resultsを試験提供


検索結果の順位を変更したりリンクを追加するEdit search resultsをランダムに選ばれたユーザー向けに数週間限定で試験提供。パーソナライズ検索の模索。


2008年07月10日

Google、検索ランキング決定の三原則を紹介


Googleフェロー・Amit Singhal氏がGoogleのコアランキングチームを紹介。検索ランキング決定の3原則についても触れる。「ローカルの最適がグローバルに通じる」「シンプルさを保つこと」「人手による介入を行わない」。


2008年07月01日

Google、アフィリエイトネットワーク広告を開始


Googleがアフィリエイトネットワーク「Google Affiliate Network」開始。自サイト広告掲載で成果が出ると報酬受け取れる。


2008年06月19日

Google、ランディングページの読込時間を品質スコアの評価対象に


Google、本日からリンク先ページ(ランディングページ)のロード時間を品質スコアの評価指標に導入。ロード時間が早いランディングページは品質スコアが高く、ロード時間が遅いランディングページは品質スコアが低くなる。Googleが提示する解決方法は「リダイレクト数を減らす」「すきま広告ページ使用しない」「ページサイズ圧縮」「プロバイダ変更」など。


2008年06月16日

Google、関連検索の生成アルゴリズム改善 - 時事ネタに対応


グーグル、自然検索の上部・下部に表示する、キーワード提案機能(関連検索)の新アルゴリズムを公表、実装。世の中のトピックに即した新しいキーワードが表示されるようになった。米国(英語キーワード)のみ対応、今後拡大予定。


2008年06月14日

Google、モバイル版iGoogleをPCから設定可能に


グーグルがモバイル版サイトを改善。携帯版iGoogleの設定をパソコンから実行可能。ホームページの表示速度も高めた。


2008年06月09日

Google Video、字幕付き動画のみを検索する機能を追加


Googleがビデオ検索「Google Video」の新機能として、クローズドキャプション(字幕)を持つ動画ファイルのみの検索と、検索結果のスニペットに現れた(字幕の)語句が出現する場所から直接再生できる機能を追加した。


2008年06月04日

「ウェブスパムのフィードバックは検索アルゴリズム改良に役立てている」 - Google、現況報告


米Google検索品質担当・Reid Yokoyama氏がリンク売買(Paid Links)やウェブスパムなどユーザーから受け取った情報がどのように検索品質の向上に役立てられているかについて、現況を報告した。Google Webmaster Central Blogより。


2008年06月03日

Google、企業向けサイト内検索「Google Site Search」をリリース


商用向けのGoogleサイト内検索「Google Custom Search Business Edition」が「Google Site Search」に刷新。Google Site Searchはインデックスの拡大、類義語・同義語対応、検索結果のチューニングなどが可能に。


2008年06月01日

Google、サービス比較サイトGoogle Merchant Searchを立ち上げ - 英国限定


Googleが英国の一部ユーザー限定でサービス・製品比較サイトGoogle Merchant Searchを立ち上げた。例えば「secured loands」と検索した時に、ウェブ検索結果上にGoogle Merchant Searchへのリンクが表示される。


2008年05月21日

Google、ユニバーサル検索を国際展開、動画、書籍の表示割合を拡大 - Factory Tour of Search


Google主催イベント「Factory Tour of Search」より。Google Johanna Wright氏が現在のユニバーサル検索の概要や今後の検索品質改善の取り組みについて説明した。


2008年05月20日

Google、画像検索にディスプレイ広告を追加する試験を開始


グーグルが画像検索(イメージ検索)にディスプレイ広告を表示するテスト実施中。


グーグル、ウェブ検索に映画検索機能を追加


Google(ウェブ検索)から直接、映画情報を検索可能に。ある映画がいつ、どこで上映されるのか、ユーザーのレビューなどを瞬時に調べることが可能。


2008年05月08日

Google、ユニバーサル検索をアップデート - 画像を多数表示


Googleが日本国内のユニバーサル検索(Universal Search)をアップデート。主に画像に対応した模様。Googleは2007年5月に画像や動画、地図、ローカル情報などを1つの検索結果画面にセットで表示するユニバーサル検索を発表済み。国内でも浸透を進めていくか。


2008年05月06日

Google、略語や英文字キーワードの処理方法を大きく改善 - Yahoo! & 百度と違いを比較


日本語の表記ゆれ問題、Yahoo!やLive Searchが(一部)未対応でGoogleが対応済みの問題が略語・英文字キーワードの処理方法。Googleは略語で検索しても正式名称を含むページを検索できる。


グーグル、検索向けAdSenseにカスタム検索(Google CSE)を統合 - カスタマイズ自由に


Googleが検索向けAdSense(AdSense for Search)にGoogle Custom Search Engineを統合。検索向けAdSenseを自由にカスタマイズ可能になった。


Google News、検索結果に関連キーワードを表示


Googleニュース、検索結果下部に関連語句を表示。関心あるニュース記事を探したいけれどもキーワードがわからない時、あるいはGoogleニュースをブラウズする別の手段として活用可能。


2008年05月02日

Google、iPhoneとiPod Touch向け「Google News」をリリース


GoogleがiPod TouchとiPhone向けニュース検索を提供開始。


2008年04月21日

Google、日本語キーワードで英語ページを検索できるテストを実験中


一部の検索キーワードで、検索結果最下部に、Google翻訳機能を使った英語検索結果へのリンクを表示。日本語キーワードで英語ページを検索できる。


2008年04月15日

英Google、商標キーワードのポリシー変更 - 5月5日から米国同様に入札可能へ


英グーグルがアドワーズ広告の商標キーワードの取り扱い方針を変更。商標権を持たない広告主も商標キーワードへの入札が可能になる。アフィリエイターや比較サイト、コンテンツアグリゲーターなども商標キーワードへ広告が出稿できることで、サーチキャンペーンの運用方法を見直す必要あり。


2008年04月02日

Google検索に認証が必要になるケース


Googleが検索を遮断するのは、自動的に大量の検索クエリが送信されていると判定された時。


 1  |  2  |  3  | All Pages


このページ最上部に戻る