Google、地図上にホテルの宿泊料金掲載を開始

グーグル、地図(Google Maps)上のホテルの宿泊料金を掲載する実験を開始。宿泊先を探すユーザを支援する。


公開日時:2010年03月24日 21:37

米Googleは2010年3月22日、オンライン地図・Google Maps上にホテルの宿泊料金を掲載する試験運用を開始した。このテストは米国の一部検索ユーザと、一部のホテル業者を対象に実施している。

Google Maps上でホテルを検索した時、追加で宿泊予定日時を設定すると、該当地域のホテル一覧と、宿泊料金が表示される。クリックすると、広告主のオンライン宿泊予約サイトに移動する。Google Maps上に直接ホテルとその宿泊料金を掲載することにより、旅行計画をたてているユーザがスピーディーに意思決定できるようになる。

なお、ホテル一覧の掲載順序は任意に変更できない。Googleによると、この掲載順序は、検索クエリとの関連性や、(検索対象地域からの)ホテルの物理的距離や、その他多数の要因に基づいてアルゴリズムで自動的に決定している。

Googleは昨年8月に、訪問する都市名を入力すると、代表的な名所を徒歩で巡るモデルツアーを表示するCity Toursをリリースするなど、旅行業界にインパクトを与えうるサービスをリリースしている。

Experiment to show hotel prices on Google Maps
http://google-latlong.blogspot.com/2010/03/experiment-to-show-hotel-prices-on.html

cf.
Google Mapsに企業ロゴを掲載できる新広告、オーストラリアで試験提供





記事カテゴリ:Google 2010-2019, サーチニュース 2010, ローカル検索
他の検索・SEO 関連の記事
新刊:ネットショップSEO 2014発売されました(2014年5月)
Google「パーソナライズ検索による劇的な検索順位変動は都市伝説」と説明
Google、カナダでローカルサービス広告を提供開始
グーグルとディズニーがデジタル広告分野で提携
Googleインド、モバイル検索でカバディの試合情報を表示する機能追加
goo, 2018年検索ランキングを発表、人物の1位は「羽生結弦」など
ロシアYandex、検索アップデート「アンドロメダ」を発表
Microsoft Bing、年末商戦にあわせてショッピング検索機能を強化
米Google、検索結果にユーザーがコメントを投稿できる機能を準備
プライバシーを守る検索エンジン DuckDuckGo、検索回数3,000万/1日 突破
ペンス米副大統領、中国市場向け検索アプリ開発の中止を求める
「SEMリサーチ」トップへ戻る




免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。