米Google、スパムリンクネットワーク"Ghost Rank 2.0" に制裁

グーグルがまたスパムリンクネットワークにペナルティを科す。自然なリンクに見せかけた大規模リンクネットワークがGoogleに対策され、無効に。ネットワーク参加ウェブサイトは順位が大幅下落。


公開日時:2013年09月25日 02:06

米Googleが先週末、同社の網の目をかいくぐって運営されてきたロシアのリンクネットワークにペナルティを科し、無効にした模様だ。Barry Schwartz氏が報告している。

Googleウェブスパム対策チームトップのMatt Cutts氏は数週間前に、自然リンクにみせかけているスパムリンクネットワークに対処する主旨の「予告」をツイートしていたが、それが実際に行われた模様だ。Black Hat Worldのフォーラムには今回のGoogleによる対策の影響で順位が大幅に下落した旨の報告が相次いでいる。

Ghost Rank 2.0 は数千もの様々なウェブサイトが参加するロシアのリンクネットワークを50以上束ねた大規模なリンクネットワークの模様で、多様性と品質を兼ね備えたリンクプールを顧客に提供することであらゆるGoogleのスパム対策をかいくぐれることをアピールしている。


Ghost Rank 2.0


Google Matt Cutts氏の発言



From there, I received an anonymous tip from an SEO I trust in the industry that told me at least two link networks were significantly targeted by Google over this past weekend. Digging deeper, I spotted a forum thread at Black Hat World where the manager of the network has admitted to some of their clients being negatively impacted by the links in their network after Google took action this weekend. [Barry Schwartz, Google May Have Penalized Another Major Link Network: Ghost Rank 2.0, SearchEngineLand, Sep 24, 2013]

#
今回のように比較的大きな、名の知れたリンクネットワークは時折マットカッツ氏がご丁寧に"紹介"してくれるので表面化して話題になるのですが、氷山の一角に過ぎません。毎週のように、世界のどこかのスパムリンクネットワークがGoogleに対策され、消滅し、そこに参加していたウェブマスター達が影響を受けています。たとえばここ日本を見ても、一部の悪質なSEOサービスを提供している業者が構築したスパムリンクネットワークがある日を境にGoogleに掃討され無効化されるといった事例はちらほら見かけます。





記事カテゴリ:Google 2010-2019, SEO(検索エンジン最適化), サーチニュース 2013
他の検索・SEO 関連の記事
新刊:ネットショップSEO 2014発売されました(2014年5月)
Google「パーソナライズ検索による劇的な検索順位変動は都市伝説」と説明
Google、カナダでローカルサービス広告を提供開始
グーグルとディズニーがデジタル広告分野で提携
Googleインド、モバイル検索でカバディの試合情報を表示する機能追加
goo, 2018年検索ランキングを発表、人物の1位は「羽生結弦」など
ロシアYandex、検索アップデート「アンドロメダ」を発表
Microsoft Bing、年末商戦にあわせてショッピング検索機能を強化
米Google、検索結果にユーザーがコメントを投稿できる機能を準備
プライバシーを守る検索エンジン DuckDuckGo、検索回数3,000万/1日 突破
ペンス米副大統領、中国市場向け検索アプリ開発の中止を求める
「SEMリサーチ」トップへ戻る




免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。