米Google、"Anglo Rank"利用顧客に「不自然なリンク」違反を通知、顧客から不満も

グーグルがリンクネットワークサービス"Anglo Rank"をガイドライン違反として処分したことについて、利用顧客からの不満の書き込みが殺到。運営者が対応に追われる。


公開日時:2013年12月12日 21:50

米GoogleウェブスパムチームトップのMatt Cutts(マット・カッツ)氏が12月7日にTwitterで明らかにしたリンクネットワーク・Anglo Rankを無効にした件について、12月10日頃より利用者(リンク購入者)宛にGoogleからガイドライン違反の通知が届き始めた模様だ。

Googleから届いた通知は"Google has detected a pattern of artificial or unnatural links pointing to your site. Buying links or participating in link schemes in order to manipulate PageRank are violations of Google's Webmaster Guidelines."とあり、Twitterでの指摘通り同社はAnglo Rank を検索順位操作目的に構築されたリンクネットワークと判断したということになる。

利用者が集うフォーラムBlackHatWorldには、顧客からと思しきユーザーからの苦情が次々と寄せられている。こうした苦情に対し、Anglo Rank運営者(ハンドルネームbluematter)は、Googleに検出された不自然リンクをGoogleのインデックスから外れるよう処理をしたこと、顧客サイトへのリンクを、最近構築したばかりの、Googleから警告を受けていないリンクネットワークに移転させたことなど、今回の問題を受けて対応を進めていることを書き込んでいる。

★★ ANGLO RANK ★★ High PR ENGLISH Links From PRIVATE NETWORKS ✔ 100s Ranked ✔ TOP TLDs Only
http://www.blackhatworld.com/blackhat-seo/seo-link-building/607649-anglo-rank-high-google-page-ranking-english-links-private-networks-100s-ranked-top-tlds-only-18.html

Anglo Rank運営者によるコメント
http://www.blackhatworld.com/blackhat-seo/seo-link-building/607649-anglo-rank-high-google-page-ranking-english-links-private-networks-100s-ranked-top-tlds-only-17.html#post6338541





記事カテゴリ:サーチニュース 2013
他の検索・SEO 関連の記事
新刊:ネットショップSEO 2014発売されました(2014年5月)
Google「パーソナライズ検索による劇的な検索順位変動は都市伝説」と説明
Google、カナダでローカルサービス広告を提供開始
グーグルとディズニーがデジタル広告分野で提携
Googleインド、モバイル検索でカバディの試合情報を表示する機能追加
goo, 2018年検索ランキングを発表、人物の1位は「羽生結弦」など
ロシアYandex、検索アップデート「アンドロメダ」を発表
Microsoft Bing、年末商戦にあわせてショッピング検索機能を強化
米Google、検索結果にユーザーがコメントを投稿できる機能を準備
プライバシーを守る検索エンジン DuckDuckGo、検索回数3,000万/1日 突破
ペンス米副大統領、中国市場向け検索アプリ開発の中止を求める
「SEMリサーチ」トップへ戻る




免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。