米Google、今度はBackLinks.comのリンクネットワークに制裁

グーグルが新たにスパムリンク配信ネットワークを検索結果から排除。今度はBackLinks.comというサービスが無効になった。


公開日時:2013年12月17日 00:11

米GoogleウェブスパムチームトップのMatt Cutts氏が、今週も新たに特定のリンクネットワークを無効にしたことをTwitterで公表した。

今回、Googleから"制裁"を受けたリンクネットワークは BackLinks.com。このリンクネットワークも検索順位を操作する目的で構築された、ブラックハット(迷惑手法)なリンクネットワーク。同サイトはGoogleに補足されないことを自慢としていたが、あっさりとGoogleに発見され、対処されたようだ。

Googleは先週もAnglo Rankというリンクネットワークサービスを遮断するなど、立て続けに複数の検索順位操作目的のリンク発信ネットワークを検索結果から排除している。未だに外部からのリンク購入に依存して検索トラフィックを獲得している企業は、Googleが対策に力を入れており、永続的な効果はまず望めないことを理解しておくと良いだろう。


Backlinks.com Just Got Hit! Cutts Tweet
http://www.blackhatworld.com/blackhat-seo/black-hat-seo/631884-backlinks-com-just-got-hit-cutts-tweet.html


#
外部リンク販売ビジネスは、もう無理だと思うんですよ。日本でも某企業が中国やタイの拠点でスパムリンクを大量生産して日本に輸出するグローバルな?SEOビジネスを試みましたが見事に失敗しましたし。クラウドソーシングでライターを集めてしょうもないコンテンツを大量生産させるビジネスにシフトしつつある企業もあるようですが、ゴミコンテンツを大量生産するビジネスも長く続かないのは明らかでしょう。





記事カテゴリ:サーチニュース 2013
他の検索・SEO 関連の記事
新刊:ネットショップSEO 2014発売されました(2014年5月)
グーグル、健康・医療に関連するページ評価方法を変更
Google、旧AJAXレンダリングスキームの終了を発表 2018年第2四半期
音声検索は SEO の未来をどう変えるのか?
Google、AMPページと元のページ内容が一致することを求めるポリシー適用、2018年2月から
今日の SEO で大切なこと ~Web担当者Forum ミーティング2017 秋~
【SMX East 2017】 検索とソーシャルを活用するマーケティング戦略
【SMX East 2017】 モバイルファーストインデックス、少数サイトを対象に導入テスト開始 など
Google、家族で楽しめる Google Assistant 向けゲームを公開
【SMX East 2017】 最も検索順位に影響を与える要素は何?
英Brandwatch、BuzzSumo を買収
「SEMリサーチ」トップへ戻る




免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。