2013年06月14日

米Facebook、スポンサードサーチ広告を一旦終了


米フェイスブック、昨年から提供していたスポンサードサーチ広告を一旦終了。今後はFacebookグラフ検索での提供を検討。


ヤフー、Yahoo! JAPAN トップページのデザイン変更を発表


Yahoo! JAPAN が来週トップページのデザイン変更を実施。スマートデバイスやPCからの閲覧性向上が目的。


「ある分野で権威と認められたサイトは、より検索上位に表示される」米Google Matt Cutts氏 オーソリティに言及


専門性が高く権威あるサイトを特定できた場合は、そのサイトの検索順位は高くなる。オーソリティサイトのお話。


「ペンギン1.0はトップページ、ペンギン2.0は個別のページをターゲットにした」Google Matt Cutts氏、ペンギンアップデートについて語る


ペンギンアップデート1.0はトップページを標的、ペンギンアップデート2.0は個々のページを標的。マットカッツ氏、ペンギンアップデートの狙いを語る。


2013年06月13日

ヤフー、開発者向け検索APIの提供を8月に終了


ヤフーが開発者・技術者向けの検索API提供を8月14日に愁傷すると発表。


SMX Advanced Seattle 2013 Googleからの発表・ニュースまとめ


SMX Advanced Seattle にて Google から発表されたニュースをまとめました。


米Google、ガイドライン違反通知時にサンプルURLの提示を開始


グーグル、ウェブマスターにガイドライン違反通知や不自然リンクの指摘を行う際に、具体的に解消すべきURLを例示するように仕様を変更。Googleから指摘を受けたサイト管理者は、問題解決のためのヒントを得られるようになる。


2013年06月12日

解説:Googleが問題視する「設定が不適切なスマホ向けサイト」とは


グーグルが問題視する「不適切なスマホ向けサイト」について、易しめの解説。今回問題とされるのは、技術的に間違った設定をしているスマホ向けサイトです。スマホ専用のサイトを用意してくださいという話ではありませんので、ご注意下さい。


[解説] 米Google、技術的問題のあるスマホ向けサイトの順位を下げる方針を発表


グーグルが技術的問題を持つスマホ向けサイトの順位を調整する方針についての補足解説記事。トップページにリダイレクトしているのはそれなりに理由があるので、その理由別の対応方針。


米Google、ページ読み込み速度の評価をスマートフォンサイトにも適用すると発表


グーグル、スマホサイトの検索表示順位にもページ読み込み速度考慮へ。導入時期未定。


米Google、パンダ・アップデートは毎月実施していると明言 - 10日かけて更新完了


グーグル・マットカッツ氏、パンダ・アップデートは毎月定期的に実施されていることを明言。


米Google、検索アルゴリズムの更新開始 - スパムが多い検索クエリへの対策


グーグルがスパムの傾向が強い検索クエリへの対策を開始。スパムなサイトが多い傾向にある検索クエリの検索結果をクリーンにすることが目的。


Google、スマホ向け検索ランキング変更を発表 - 不適切な設定を行うスマホサイトが対象


グーグルが不適切な設定を行いモバイル検索体験を損なっている恐れがあるスマホサイトの検索順位調整を予定していることを公式ブログで発表。例えば、フルバージョンのページ(デスクトップPC向けページ)にアクセスしてきたスマホユーザーを、検索クエリとの関連性が低いスマホ版トップページにリダイレクトする、などが該当。


2013年06月10日

Google検索結果、ペンギンアップデート2.0より大きな順位変動を確認(6/6)


グーグル、大幅な検索順位変動が確認される。


2013年06月07日

「コンテンツ作成者を把握することで検索は進化する」米Google、rel=author に言及


グーグル・ウェブスパム対策チームのマット・カッツ氏が、コンテンツの著作者を明らかにする rel="author" 属性(タグ)の可能性について言及。コンテンツ1つ1つのオフライン世界の人物の権威性や評判を理解できれば、スパムを抑止し、優れた検索結果の提供が可能になる可能性あり。


2013年05月29日

Googleペンギンアップデート2.0 傾向と対策


グーグル・ペンギンアップデートの傾向と対策について。外国語サイトからのリンクや、リンク羅列型のディレクトリやリンク集に影響あり。


2013年05月23日

米Google、ペンギンアップデート 2.0 を実施(5/22)


グーグル、スパム排除のための検索アルゴリズム更新、通称「ペンギンアップデート2.0」を実施完了。


2013年05月22日

OK Google - 会話型検索サービスを一般公開 日本語も対応


グーグル、会話型検索サービス"Conversational Search" を一般に公開。最新Chromeブラウザから利用可能。


米Google、検索結果ページの1ドメインあたり表示件数を変更、本日実施


グーグルが検索結果において、同ドメイン上のページ表示数を減らす変更を実施。同じドメインのページ表示件数を減らすことで、検索結果の多様性維持と最適な検索結果の提示という両者のバランス調整を行う意向。


2013年05月21日

米Sprint Nextel、UGCスパムが原因でGoogleから警告受ける


米通信大手・スプリントネクステルが運営するフォーラムの一部に大量のウェブスパムが書き込まれたことで、Google が同社サイトにスパム検知の旨を通知した。担当者が即座に対応し、現在は解決済みの模様。


2013年05月20日

Google+ Local、移転時にレビュー情報の引き継ぎが可能に


Google+ Localページ、ビジネス拠点の物理的な移転が発生した場合に、レビュー情報の引き継ぎが可能に。従来は引越をするとレビュー情報がゼロにリセットされていた。


マイクロソフトが社内で制作した Google Chrome 動画のパロディが流出


米Microsoft、社内用に制作した Google Chrome 動画のパロディが外部に流出、YouTube にアップロードされる。


2013年05月19日

MS Bing、人物検索を強化 - 顔写真やプロフィールを即座に表示


マイクロソフト Bing、人物検索の自動提案機能を強化。検索窓に入力した文字列に該当する人物のスナップショット情報を表示。顔写真やプロフィールを参照できる。


2013年05月18日

米Google、「検索結果の多様性」の仕様変更を発表、同ドメインの表示件数は減少へ


検索結果の多様性と、クエリに適合する、優れた権威あるサイトを提示することのバランスはどうとるべきか。Googleは今回、新たな変更を加え、ドメインあたり4回以上は検索結果に表示しないよう仕様を変更すると発表した。近日中に導入される。


2013年05月16日

Google Now、通知対象カードに書籍やTVゲーム、音楽、リマインダーなどを追加


グーグル、Google Now のプッシュ通知対象カードを拡大。新たに書籍やビデオゲーム、リマインダーが追加された。


米Google、ナレッジグラフを強化、「次にみんなが知りたいコト」を先回りして回答


グーグル、ナレッジグラフ強化を発表。ユーザーが続けて質問してきそうな事柄についての答えを表示するよう機能強化。


米Google、会話型検索サービス Conversational Search を発表 質問するだけで検索可能


グーグルが会話型検索サービス(Conversational search)を公開。音声で質問すると、必要な情報にアクセスできる。


2013年05月15日

米Google、PageRankを流す有料リンクを無効にしたことを発表


グーグルのマットカッツ氏、Twitter にて今朝、順位操作目的の不正なリンクネットワークを構成する、数千もの有料リンクに対策を実施したことを明らかにする。有料リンクは同社のウェブマスターガイドライン違反。


Googleオートコンプリートを巡る訴訟、ドイツでもGoogle敗訴


Googleオートコンプリート機能を巡る名誉毀損の裁判。Google 今回も敗れる。ドイツ地裁は原告の訴えを退けていたが連邦裁判所が判決を覆し、Google に対して削除要請に応じるよう命ずる判決を下す。


2013年05月14日

米Google Matt Cutts、Google 検索アルゴリズムの変更計画の詳細を語る


グーグル・マットカッツ氏が今後のGoogle検索ランキングアルゴリズム変更計画について語る。ペンギンアップデートは次回は大きなものに、新しいリンク分析アルゴリズムの導入など。


 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  | All Pages


このページ最上部に戻る