Google Assistant が Android 6,7 搭載端末で利用可能に

これまで Pixel や Google Home など Google社製端末に限定して提供されてきた Google Assistant が、ソニー、ファーウェイ、サムスンなどの Android 6.0 / 7.0 搭載端末でも利用可能に。


公開日時:2017年03月03日 16:15

Google Assistant が多くのスマートフォンで利用可能となった。2月下旬、米Google は Google Assistant を Android 6.0 (Marshmallow) と 7.0 (Nougat) を搭載するデバイスにもリリースすることを発表していたが、本日より米国ユーザーに提供が始まった。

2016年10月に Google Assistant を発表した当時は、利用できるデバイスが Pixel、Pixel XL、Google Home など Google純正の一部デバイスに限定し、同時にその人工知能を売りとして新製品をアピールしてきた。

Google によると、今回のリリースで Samsung Galaxy S7、LG V20、HTC 10 などのデバイスや、Sony、Huawei 製端末でGoogle Assistant が利用できる。Google Play Services がインストールされていれば自動的に Google Assistant が有効になる。

The Google Assistant is coming to more Android phones
https://blog.google/products/assistant/google-assistant-coming-to-more-android-phones/

Google Assistant
https://assistant.google.com/





記事カテゴリ:検索ニュース 2015-2016


他の検索・SEO 関連の記事
新刊:ネットショップSEO 2014発売されました(2014年5月)
Google Assistant が Android 6,7 搭載端末で利用可能に
Google と Bing、海賊版サイトの検索順位引き下げ
Google Home から食料や文房具が購入可能に
グーグル、日本語検索のアルゴリズム変更を発表、品質低いサイトの順位低下
Google、モバイルフレンドリーテストAPIを提供開始
グーグル、翻訳アプリのリアルタイム翻訳が日本語対応
元グーグル検索部門トップのAmit Singhal氏が Uber へ
Google、文章からユーザーの欲しい情報を要約する技術を開発
DeNA WELQ と検索技術の課題
検索エンジン各社の医療情報検索への取り組み
「SEMリサーチ」トップへ戻る




免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。