【SMX East 2017】 モバイルファーストインデックス、少数サイトを対象に導入テスト開始 など

米Google社員によるモバイルファーストインデックスの講演。


公開日時:2017年10月26日 16:38

ニューヨークで開催中の SMX East のセッション "SEO For Google's Mobile-First Index & Mobile-Friendly World" に米GoogleウェブマスタートレンドアナリストのGary Illyes氏が登壇、モバイルファーストインデックスについて講演を行った。

以下、※ は私の注釈など。

冒頭で "nothing new" と特に新たな発表はないことを明言(※ この時点で退出したかったが、一応最後まで聞きました)。簡単なプレゼンで終了した。その後、他の登壇者二人(※ この二人の講演内容は別にまとめる予定)とともにディスカッションを行った。

主な内容は次の通り。

  • Don't freak out
  • モバイルファーストインデックス(以下、MFI)は少数のサイトを対象に試験導入を開始した。導入してからロールバックしたくないので慎重に導入を検討する。
  • MFI導入の予定は、どれだけ多くのサイトが準備できるか次第
  • MFIロールアウトの完了を報告する予定はない
  • レスポンシブサイトは推奨、MFI のために頭を悩ます必要はないから(※ Google は8月頃よりウェブマスターとのコミュニケーション方針を変更しており、MFI のための特別な対応が不要である点からレスポンシブを基本的に推奨している)
  • AMP は MFI の影響を受けない(※ 関係ない)
  • PCサイトしかない場合は引き続きMFI後もPC版がインデックスされる(※ これは意外と勘違いしている人が多い点。モバイル版がない場合はPC版がインデックスされます)


以上の通り、特に新しいお知らせはなく、おさらいの場だった。

#

この調子だと、本格導入は2018年のいつ頃になるんでしょうね?そもそも、2016年の時点で発表する必要なかったんじゃないの?(発表したものの、Google の想像以上にモバイル対応準備ができていないサイトが多くて延期せざるを得なかったのかな)





記事カテゴリ:検索ニュース 2015-2016
他の検索・SEO 関連の記事
新刊:ネットショップSEO 2014発売されました(2014年5月)
Googleマイビジネス、レビュー投稿ガイドラインを更新、レビューの選別や誘導を禁止
Googleモバイル検索が仕様変更、無限スクロール採用
グーグル、モバイルファーストインデックスへの移行を発表
グーグル、ダイレクトアンサーで「検索結果を表示しない」試験を中止
被写体の関連情報を表示する Google Lens が Android で利用可能に
Google、数週間内にも多くのサイトをモバイルファーストインデックスに移行
Google、画像検索結果の一部機能を廃止
Google検索、直接ホテル予約が可能に
Google、12月中旬の順位変動は日常的なアルゴリズム改良の一環と説明 業界では マカビーアップデート と命名も
グーグル、健康・医療に関連するページ評価方法を変更
「SEMリサーチ」トップへ戻る




免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。