Yahoo!MSNGoogleSEMSEOペイドリスティングアドワーズOvertureニュースショッピング検索市場分析お知らせ

Google が保有するJPドメインから将来を予測する


2003年12月26日 07:12 | TrackBack (1) | [Google 2003]

Google が持ち主の汎用JPドメインを調べてみました。

adsense.jp
froogle.jp
googledeskbar.jp
google-deskbar.jp
google.jp
guguru.jp
googru.jp
googuru.jp
googleprint.jp
goooglesyndication.jp
GOOGLE.CO.JP
ぐーぐる.JP
ぐーぐる株式会社.JP
グーグル.JP
グーグル株式会社.JP

ちょこっと調べた限りではこんなところでした。他にもあるかもしれません。

JPドメインで取得したドメインの名称をみれば、今後Googleが日本向けに提供開始するサービスが見えてくるだろうと思って調べてみたところ上記の通りでした。

Google AdSense は既に日本でも一般向けにサービス開始しましたね。

Froogle もまだ開発途中ですが一応日本語が使えます。

Google Deskbar はまだ英語版しか出ていませんがいずれ日本語版もでるでしょう。

guguru.jp (ぐぐる) というドメインもちゃんと取得しているのはびっくり。日本語ドメインで「ぐぐる.jp」も取った方がいいのでは?

gu-guru.jp。先ほど Overture のキーワードアドバイスツールを使って初めて知ったのですが、gu-guru の検索回数が1万以上もあるのですね(2003/11)。guguru は993回でした(同)。そういわれてみれば確かに、私は検索業界に長く関わっているので「ぐーぐる」=「Google」というスペルが当然の認識として頭の中にあるのですが、そうではない人には「ぐーぐる」=>「Gu-guru」と捉えられるのですね。ちょっと勉強になりました。

googleprint.jp をjpドメインで取得しているということは、将来的には日本の書籍でも Google Print 対象になるのでしょうか。

goooglesyndication が何を指すのか不明。


この記事へのトラックバックURL:





最新の検索エンジン業界ニュース

URL変更: http://www.sem-r.com/
ディズニー公式サイトにアスクジーブスの検索ボックス設置
アスクジーブスジャパンBlog
Yahoo!ダイジェストページがSERPsから消える?
Jリスティング、社長ブログ「MBAキーワード広告社長日記」を開設
ショッピング検索 Brilliant Shopper、ベータ版を公開
Mooter日本語版が登場

Comments




検索市場分析 | お知らせ | コンテンツターゲティング広告 | ポータル / ディレクトリ | Google 2003 | Google 2004 [I] | Google 2005 [I] | AdSense / アドセンス | AdWords / アドワーズ広告 | Froogle / フルーグル | ローカル検索 | モバイル検索 | MSNサーチ | Overture / オーバーチュア | PFI - ペイドインクルージョン | ショッピング検索 | ペイドリスティング(PPC) | 検索エンジンニュース 2004 [I] | 検索エンジンニュース - 2003 | 検索エンジンニュース 2004 [II] | 検索エンジンマーケティング SEM | SEO - 検索エンジン最適化 | SEO書籍 / ブックレビュー | SEM/SEOセミナー | 検索エンジンニュース 05Q1 | 検索エンジンニュース 05Q2 | SEO / 検索 統計 | Yahoo! / ヤフー |

関連サイト - SEMリサーチ | Yahoo!サーチSEM | SEO対策FAQ | SEM PR | Yahoo!サーチ weblog | MSNサーチ blog | iREP SEMサービスサイト

運営者 - | 『検索にガンガンヒットするホームページの作り方』





COPYRIGHT © 1997-2005 Takahiro Watanabe 渡辺隆広 ALL RIGHTS RESERVED.(寄稿記事を除く)
- 検索エンジンマーケティング業界ニュース- xml RSS Feed