Yahoo!MSNGoogleSEMSEOペイドリスティングアドワーズOvertureニュースショッピング検索市場分析お知らせ

YSTのフレッシュクロール


2004年06月03日 10:14 | TrackBack (4) | [Yahoo! / ヤフー]

Googleにフレッシュクロールとディープクロールがありましたが、YSTでも同様にあります。毎日ページを収集してインデックスに追加するフレッシュクロール、およそ週単位で更新を行うディープクロールです※。


ystにて yahoo search technology と検索した結果

※キャプチャはYahoo!JAPANの検索より、2004/06/03 10:10 時点

このように、5月31日付けの記事『Yahoo! Search Technology (YST)とは?』も検索結果に表示されます。

もっとも同じフレッシュクロールとはいえGoogleとYSTのそれは仕様が大きく異なります。Googleは新規に追加したページは全部拾ってくれるのに対して、YSTはクローラ訪問時に前回時より更新された全てのページを全て拾ってくれるわけではありません。これは米YSTも日本ローカルYSTも変わらないようです。

また、Googleの場合は「よく更新されているページはよくフレッシュクロールが収集する」という傾向があるのに対して、YSTはよく更新されているからといって必ずしもフレッシュクロールされるわけではないのです。

結局「どういったルールでページを選択して拾っているのか?」がYSTはよくわかりません。2月〜4月に米YSTの調査をしていましたが、「なぜそっちのページは拾っておいてこっちは拾わないの?!」ということが少なくありませんでした。


※ このクロール周期の根拠は、米Yahoo!の話による。実際はそうではないことに注意


ref.
米Yahoo! Searchのクロールとインデックス更新について


この記事へのトラックバックURL:





最新の検索エンジン業界ニュース

URL変更: http://www.sem-r.com/
ディズニー公式サイトにアスクジーブスの検索ボックス設置
アスクジーブスジャパンBlog
Yahoo!ダイジェストページがSERPsから消える?
Jリスティング、社長ブログ「MBAキーワード広告社長日記」を開設
ショッピング検索 Brilliant Shopper、ベータ版を公開
Mooter日本語版が登場

Comments




検索市場分析 | お知らせ | コンテンツターゲティング広告 | ポータル / ディレクトリ | Google 2003 | Google 2004 [I] | Google 2005 [I] | AdSense / アドセンス | AdWords / アドワーズ広告 | Froogle / フルーグル | ローカル検索 | モバイル検索 | MSNサーチ | Overture / オーバーチュア | PFI - ペイドインクルージョン | ショッピング検索 | ペイドリスティング(PPC) | 検索エンジンニュース 2004 [I] | 検索エンジンニュース - 2003 | 検索エンジンニュース 2004 [II] | 検索エンジンマーケティング SEM | SEO - 検索エンジン最適化 | SEO書籍 / ブックレビュー | SEM/SEOセミナー | 検索エンジンニュース 05Q1 | 検索エンジンニュース 05Q2 | SEO / 検索 統計 | Yahoo! / ヤフー |

関連サイト - SEMリサーチ | Yahoo!サーチSEM | SEO対策FAQ | SEM PR | Yahoo!サーチ weblog | MSNサーチ blog | iREP SEMサービスサイト

運営者 - | 『検索にガンガンヒットするホームページの作り方』





COPYRIGHT © 1997-2005 Takahiro Watanabe 渡辺隆広 ALL RIGHTS RESERVED.(寄稿記事を除く)
- 検索エンジンマーケティング業界ニュース- xml RSS Feed