SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

2010-02-12から1日間の記事一覧

Google 65.4%, Bing 11.3% - 米国 検索エンジンシェア 2010年1月 - comScore調査

コムスコア発表の2010年1月サーチエンジンシェア。Bingは0.6ポイント増の11.3%に。Googleは65.4%、Yahoo!はマイナス0.3ポイント。

Google、北欧でSEOサービスを提供

グーグルが北欧のウェブマスター向けに検索エンジン最適化のためのサービスを提供。昨年10月のスペインに続いて北欧でもサイトクリニックを提供、検索ランキングの改善のためのアドバイスをGoogle自ら行う。

Bing日本語版、バンクーバー五輪の検索に対応 「バンクーバー五輪アンサー」

マイクロソフトの検索エンジン・Bingがオリンピック情報の検索に対応。「バンクーバー五輪アンサー」により、JOCが提供する競技日程や、MSNテレビの関連番組表、人気競技の試合日程やMSN産経ニュースへ簡単にアクセス可能に。

米Google、キーワードリファラを利用した広告配信精度を改善

グーグル、参照元検索ワード情報を数時間保持して、最も関連性の高い広告配信を行うことを発表。

グーグル、リアルタイム検索日本版を開始、最新のTwitterを検索可能に

グーグル日本版(google.co.jp)もリアルタイム検索に対応した。検索ツールで「最新」を選べば数十秒前のブログやニュース、つぶやきを検索可能。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。