SEMリサーチ

SEMリサーチ

検索サービスを活用しよう - (1) ショッピング検索サービスを活用して欲しいものを安く手に入れる

検索エンジンを活用して情報を素早く見つけよう!ということで検索エンジン活用方法についてのコラム。第1回はお買い物編です。

 膨大な量の情報の中から自分が目的とするものをピンポイントで探す際には”検索”というツールを用いることが一般的です。例えば図書館で目的とする本を探す際には、館内に設置されているパソコンを使って図書検索をするでしょう。就職・転職・アルバイトであれば仕事情報の検索を、地図であれば地図検索を、マンションやアパートを探すなら不動産検索といったようにITの発展により検索サービスが格段に進歩し、情報を瞬時に見つけだせるようになりました。

 さて、情報検索サービスは大変便利であるものの、多種多様な検索サービスが存在する現代においては、目的とする情報に応じて検索ツール自体を上手に選択していく必要があります。例えば、ある特定の書籍を探そうとしても、次のような検索サービスが候補になります。

(1) 日本書籍出版協会が提供している図書検索サービス

(2) Yahoo!JAPAN や Google といった一般的な検索サービス

(3) 国会図書館の検索サービス

(4) 楽天ブックスや Amazon 等のオンライン書店の検索サービス

 自分が探している書籍のジャンル(小説なのかIT関係なのか)、形態(雑誌なのか単行本なのか)、また情報取得の目的(論文の参考にしたいのか、その本を購入したいのか、あるいは昔読んだ本のタイトルを確認したいだけなのか)によって、検索ツールの選択によって情報検索が効率的あるいは非効率になる場合があるのです。

 そこで、何回かに分けて上手な検索サービスの選び方とその活用方法についてお話をしていきたいと思います。第1回は、お買い物編です。

 商品購入目的ならショップ検索エンジンを活用してみよう

 

(1) ミネラルウォーター

(2) エアコン

(3) マトリックス リローデッド(DVD)

 商品を3つあげました。これらの商品をインターネットで購入しよう!と思った時、みなさんはどうされるでしょうか。「とりあえず楽天で検索する」という方もいれば、「Yahoo!JAPAN でしょう」という方もいるでしょうし、はたまた infoseek や goo といった検索エンジンを利用する方もいるでしょう。あるいは万能な検索エンジン、Google を使う方も多いかと。

 実は Yahoo!JAPAN で検索しても、Google で検索しても、他の検索サービスを使っても上記の商品を販売しているお店にたどり着くことはできます。でも、インターネット初心者の方や、検索エンジンの利用に慣れていない方は目的のページにたどり着けないかもしれません。

 上にあげた (1) 〜 (3) の商品をそれぞれ Google で検索すると、その商品そのもののWebページばかりが表示されてしまい、それを「販売している」ページが出てこないのです。また、商品を購入する時には多くの消費者が「お値段」を気にしたいものですが、複数のお店を探すのもまた一苦労。

 Yahoo!JAPAN で「ミネラルウォーター」で検索すると、画面上部に「スポンサーサイト」なる欄があって、なにやらお水を売っていそうな Webサイトが紹介されているけれども2件だけ。一体おいくらで売っているのかしら?!

 インターネットで購入するなら、きっと送料もかかるし・・・お支払いは後払い?前払い?そもそも自分が買いたいものってネットの相場はいくらなのかしら?などなど、Google や Yahoo!JAPAN といった一般的な検索サービスでは、ことお買い物をしようと思うと不便だったりします。

 インターネットで商品を探したい、お値段を知りたい、日本一最安値のお店で商品を買いたいのよ! - そう考えているあなたにぴったりなのは、「ショッピング検索サービス」なのです。

 「ショッピング検索サービス」というのは、商品探索/購入を検討しているユーザーに的を絞った検索サービスです。商品の比較検討を容易に行えるようにインターフェースが工夫された検索エンジンですね。

 例えば、Aladdin ショッピングサーチ( http://www.shopping-search.jp/ )にアクセスをして「ミネラルウォーター」を探してみましょう。

aladdin_01.gif
画像(1)

 するとどうですか?表示された検索結果は全て、ミネラルウォーターを販売しているサイトですね。さらに商品名、製品写真、そして値段も全て表示されています。Yahoo!JAPAN や Google で検索するよりも、商品購入の際には遙かに便利ですね。

 さらに、値段の範囲設定による絞り込みや、検索結果の表示順序を安い順/高い順に並べ替えることもできます。

 値段の範囲設定をするには、画面左側の検索条件設定(画像(2) を参照)の○○○円以上○○○円以下の欄に値段を入力して「さがす」ボタンをクリックすることで、該当商品のその値段内に収まるものを表示します。

aladdin_02.gif
画像(2) 値段の条件設定が可能

 検索結果の表示順序を変更する際には、画面中央付近のタブを利用します(画像 (3) を参照)。「並び順」の横に「商品順」「価格が安い」「価格が高い」の3つの選択肢があり、クリックすることでそれぞれの並び順に変わります。

aladdin_03.gif
画像(3) タブをクリックすることで表示順序を変更できる

 このように、商品の比較検討・購入をしたい時にはショッピング検索サービスを使った方が一般の検索エンジンよりも素早く、より多くの情報を取得することができますので、機会があったら是非おためし下さい。

 今回は Aladdin ショッピングサーチを紹介しましたが、楽天市場の検索サービスも同等の機能を提供しています。

Aladdin ショッピングサーチ

http://www.shopping-search.jp/

楽天市場

http://www.rakuten.co.jp/

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。