SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

Google サイトの検索結果と、Googleと提携するポータルサイトでの検索結果が違うのはなぜ?

Google.co.jpの検索結果とBIGLOBEやexcite、niftyなどのGoogleのエンジンを使

用しているポータルサイトの検索結果が微妙に違うのは何故なのでしょうか?

(質問者: Σ(ΦωΦ))

 先日のGoogleの検索結果に関する質問者、Σ(ΦωΦ) さんから、関連質問がありましたので本日も続けて取り上げます。

 Google.co.jp と BIGLOBE や @nifty、Excite のページ検索、つまり提携先サイトでの Google の検索結果が少し異なる、というご質問ですが、結論からいうと、Google提携先サイトの検索結果と、google.com の検索結果は同じです。厳密にいうと、google.com の検索結果と提携先ポータルサイトの検索結果が同じなのです。

 先日の google.co.jp と google.com の違いの話題で触れた通り、google.co.jp は日本国内ローカルのインデックスを使用している為、同じ日本語キーワードで検索を行っても google.co.jp と google.com の検索結果は少し異なります。

 質問者の方は、google."co.jp" と提携先ポータルサイトを比較されていますが、提携先ポータルサイトは google."com" をベースにしています。google.co.jp と 提携先ポータルサイトの検索結果を比較することは、google.co.jp と google.com を比較していることと同じですので当然検索結果が少し異なっているはずです。

 是非もう1度、google.com と BIGLOBE/Excite/@nifty/infoseek で比較してみてください。きっと同じ検索結果を目にすることができるでしょう。

 蛇足ですが、Googleサイトと提携先ポータルサイトの検索結果は他にもいくつか相違点があります。

 例えばGoogleでページ検索を行った時、検索結果一覧に掲載されたサイトがDMOZに登録されている場合は該当サイトの説明文下に DMOZの登録先ディレクトリパス及びDMOZ掲載の紹介文が表示されます。しかし、@nifty や BIGLOBE での検索結果一覧にはこのディレクトリパス及び紹介文は表示されません。infoseek はDMOZの紹介文は表示しますがディレクトリパスは表示しません。Excite はどちらも表示しませんが、もし該当サイトが LookSmart に登録されている場合は LookSmart の登録先ディレクトリパスが表示される仕組みになっています。

 このように同じGoogleを検索サービスに採用していても、その検索結果の表示方法はポータルサイトによって異なるということも頭の片隅に入れておきましょう。もしこのFAQを読んでいるSEO業者の方がいたら是非覚えておいてくださいね。

関連サイト

Excite

http://www.excite.co.jp/

@nifty search

http://www.nifty.com/search/

BIGLOBE Attayo

http://search.biglobe.ne.jp/

infoseek

http://www.infoseek.co.jp/

Google (.com)

http://www.google.com/

Google (co.jp)

http://www.google.co.jp/

(回答 渡辺 隆広)

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。