SEMリサーチ

SEMリサーチ

Google Deskbar - 競争戦略の観点から分析

Google が リリースした Google Deskbar (グーグルデスクバー) ですが、このツールを検索ツールとして紹介している記事と、対 Yahoo! / Microsoft という競争戦略の視点から紹介している記事があります。後者については "Google unveils latest weapon, the Deskbar" (The Mercury News)がうまく話をまとめていますので、記事を紹介しておきます。

一部だけ引用すると、

``This is awesome,'' said Jeetil Patel, analyst at Deutsche Bank Securities. ``Now that there's no browser, there's no limit. Google becomes the front door.'' Microsoft and Yahoo have relied on millions of users who have made Microsoft MSN or Yahoo their default home page. But the Deskbar allows users to go directly to a Google search box from any application -- and so leapfrogs efforts by Microsoft MSN and Yahoo to trap users into launching searches from their portals.

まさにここで触れられている通りですね。今まで検索をする時には「ブラウザありき」というこの前提は揺るぎないものだったのですが、Google Deskbar によってこの前提条件を崩してしまったわけです。ブラウザを離れて直接検索ツールにアクセスできる環境を整えることで、Google は自社エンジン提供先のポータルが持つシェアに依存せずに 検索サービスをユーザーに届けることができるようになるわけです。

[Source]

Google unveils latest weapon, the Deskbar [The Mercury News / Sat, Nov. 08]

[関連]

Google Deskbar - MSの領域・デスクトップに入り込む Google

Google Deskbar - Google の新しい検索ツール

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。