SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

楽天、商品検索エンジンに FAST の検索技術を採用

楽天株式会社が同社の運営するショッピングポータル「楽天市場」の商品検索に FAST 社の検索エンジンFAST Data Search (TM) を導入することが明らかになりました。

ショッピング検索市場における競争戦略上、Google とも Yahoo! とも関係のない FAST の検索技術を導入するのは楽天にとって自然な流れでしょう。

楽天の取締役でシステムインテグレーション本部長の吉田敬氏が次のようにコメントしています。

“The solid performance and scalability of FAST Data Search is exceeding our high expectations,” said Takashi Yoshida, Rakuten’s chief technology officer. “In addition to cutting down two-thirds of the amount of servers and lowering the TCO substantially, FAST’s search platform has enabled us to increase more than three times the peak number of queries per second. Hence, our users experience a much faster response time and search results that offer the highest relevance to their shopping queries."

FAST Data Search (TM) を採用することでサーバの数を2/3に減らすことができ、1秒間あたり3倍以上のクエリーを処理できるようになるそうです。

FAST は検索技術開発会社で、一般ユーザーには AllTheWeb を運営していた会社として知られています。2003年2月にWebサーチ部門を米 Overture Services Inc. に売却※、FAST はエンタープライズ市場向け検索に特化して事業を展開しています。

※ Overture が買収したのは FAST の Webサーチ部門であって FAST 自体ではないことに注意。

Rakuten Deploys FAST Enterprise Search Platform for Japan's Largest E-Commerce Portal [FAST Press Release]

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。