SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

Lycos Europe、Overture との契約を更新

Lycos Europe が PPC広告で Yahoo!傘下のOverture Services Inc. との契約を更新しました。

契約更新に伴い Lycos Europe の運営する欧州各国のポータルのうち新たにデンマークとスウェーデンにて2004年1月1日から Overture のスポンサードサーチが配信されます。

今回 Overture が Lycos Europe との契約更新ができたことは、Overture の勝利だという見方が一般的です。これは Yahoo! が2003年7月に Overture買収を発表してから、従来パートナーであった Overture が突如ポータル事業としての競合企業に変わったため反発を食らっていたからです。たとえばドイツの T-Online は Yahoo!による買収後、PPC広告およびアルゴリズム検索を FAST + Overture から Google + アドワーズ広告に切り替えています。米Lycos に至っては Yahoo! を契約違反で訴えた上に同じく PPC広告をアドワーズ広告に切り替えました。

これに対して Lycos Europe の提携戦略はおもしろいですね。今回発表されたように PPC広告は Overture ですが、一方で同社運営のホームページサービス Tripod ではコンテンツターゲット広告として Google AdSense を8カ国にて利用しています(※ Lycos Europe は11の地域ポータルを持っている)。また、イギリスのPPCプロバイダー Espotting の広告を同社のディレクトリページにて表示しています。適材適所なのでしょうか。

ちなみに "Lycos" ですが Lycos、Lycos Europe、Terra Lycosとややこしくて関係がわからない方も多いと思いますので整理しておきましょう。

スペインの大手通信会社 Telefonica が Terra Lycos を所有しています(Terra Lycos は Telefonica の100%子会社)。Terra Lycos は 米Lycos (www.lycos.com) を所有しています(Lycos は Terra Lycos の100%子会社)。Lycos Europe は Terra Lycos と独Bertelsmann(ベルテススマン) による合弁会社(ジョイントベンチャー)です。このような違いから、Lycos と Lycos Europe は完全に独立して運営されています。Lycos グループは世界各地で独立しているため、たとえば日本では楽天に買収されていたりとバラバラなのです。

Lycos Europe, Overture Expand Deal, Involve Yahoo! [internet.com]

Lycos Europe Expands Overture Pact [DMNews]

Lycos Europe

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。