SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

『Googleは衰退する』 - サーチマーケティングのAgence Virtuelle

ニューヨークで行われた Search Engine Strategies Conference 2004 にてサーチマーケティング企業の Agence Virtuelle が、2004年は広告主がオンラインマーケティング費用を主要プレイヤーに分配投資するようになり、サーチマーケティングの支出が多様化するだろうとの予測を示した。この結果、オーガニックおよびペイドリスティングにおいて最も人気ある検索エンジンの地位を築いてきた Google は、米Yahoo! や Microsoft とそれらの持つ新検索技術の登場によりますます脅威にさらされることになるだろう。

Agence Virtuelle の CEO、Stephane Perino氏は、「世界最大の検索エンジンとしての地位を築いた Google は信じられない成功を納め、数多くのポータルや検索サイトに検索エンジンやPPC広告を配信してきた。しかし 2004年には MSN や Yahoo! による新検索技術がロールアウトする。その結果、広告主はオンライン広告費用の全てを1つのサービスにつぎ込むことはやめて、数多くの検索サイトやポータルを通じたサーチキャンペーンを行うようになるだろう」とコメントしている。

Agence Virtuelle

http://www.agencevirtuelle.com/

Search Engine Marketing Specialist Predicts Decline of Google [Search Engine Journal]

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。