SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

MSN Search 、広告掲載のレイアウトを一新

米Microsoft が MSN Search のPPC広告のレイアウトを7月1日から一新する。

7月1日より MSN Search はアルゴリズム検索の結果と PPC広告の結果を明確に区別する。具体的には PPC広告は画面上部と右側に並べて、それらはボックスで明確に区分する。さらに SPONSORED SITES と明記して広告であることが消費者にわかるようにする。

また、画面上部の広告表示数を減らす上にこの枠の広告は従来の Overture による提供から MSN営業による直販の広告に変更をする。7月1日移行は画面上部に3つのPPC広告を表示するが、そのうち少なくとも2つは MSN 直販になるという。

画面最下部に表示していたOverture の広告も MSNの推薦サイトの表示に切り替えられる。画面右側に用意された広告枠に Overture のスポンサードリスティングが表示されることになる。

Overture との今後の関係が気になるところだが、米MSN のプロダクトマネジャー Karen Redetzki氏によると、今後も Overture との関係は続くとしている。ただ、今回の措置で Microsoft が PPC広告における他社への依存からの脱却の第1歩であることを示しており、近い将来 MSN が自身の PPC広告を立ち上げることを示唆するものだ。

また、今回の MSN の広告レイアウト変更についても同氏は、最も検索能力の高い検索エンジンとして消費者に受け入れてもらえるための検索エンジン開発を目指した結果だとしている。また、アルゴリズム検索の検索結果をアボブ・ザ・フォルド(above the fold)に表示させることでより多くのユーザーが MSN Search を長く利用することも明らかになったからとしている。

Karen Redetzki, MSN product manager, said MSN Search will continue to offer paid inclusion within Inktomi results. She said the company continues to test the relevancy of its search results and that the latest changes reflect visitors' preferences for more algorithmic search results and less clutter, when it comes to paid listings. Redetzki said the move was not in response to the FTC but rather to consumer demand.

"We've found that people spent more minutes with MSN Search, when we had algorithmic search results above the fold, 100 percent of the time." (CNET / MSN to shake up search ads )

※ above the fold(アボブ・ザ・フォルド:可視領域:ページを開いた時にブラウザ画面をスクロールせずとも表示される部分のこと)

#解説

ということで、2004年7月1日から米MSN が検索結果のレイアウトを一新するのですが、どんなレイアウトになるかを MSN Search ベータ版にて確認することができます。

MSN Search (ベータ版)http://beta.search.msn.com/

適当な英語で(例えば search engine optimization )で検索していただくとわかりますが、カラーボックスを使って明白にPPC広告とアルゴリズム検索の結果を区別しています。現在の MSN は Overture や LookSmart がごちゃ混ぜになっている(ました)が、それがきれいに分類されるようになるのです。

[Source]

Microsoft's MSN plans new search engine in July [Reuters]

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。