SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

Microsoft、中国で「MSN China」を開設

米Microsoftが中国にてポータルサイト「MSN China」を正式に開設した。MSN ChinaはMSNとShanghai Alliance Investment Ltd. (SAIL)による合弁会社Shanghai MSN Network Communications Technology Companyが正式に運営を担当し、CIDnet.com, Didibaba.com, Englishtown.com, Mop.com, Ourgame.com, Sensky.com, SMGBB.com, Taobao.com and Ynet.comの9社が中国のユーザ向けコンテンツ作成を支援するという。

Microsoft (Quote, Chart) officially launched its MSN China portal at msn.com.cn. The new portal follows a recent joint venture agreement and acquisition by Microsoft in China. MSN China is officially operated by Shanghai MSN Network Communications Technology Company Ltd and is further supported by local partners. As part of its launch ceremony, MSN China rolled out nine local partners (CCIDnet.com, Didibaba.com, Englishtown.com, Mop.com, Ourgame.com, Sensky.com, SMGBB.com, Taobao.com and Ynet.com). All will help in the creation of local content for users. [MSN China Opens Its Doors, internet.com, May 27, 2005]

MSN China

http://www.msn.com.cn/

Microsoft Prepares to Launch MSN China

http://press.sem-r.com/portal/8/

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。