SEMリサーチ

SEMリサーチ

「blinkx3.0」日本語版、公開を7月に延期へ

サムライワークス株式会社は2005年7月2日、米blinkxのデスクトップ検索ソフト「blinkx 3.0」日本語版の提供を7月に延期することを明らかにした。当初は2005年6月中旬にダウンロード提供すると発表していた。

blinkx3.0 はローカルPC内のメール、Officeドキュメント、PDF、画像、音声、動画ファイルなどを検索できるソフト。独自機能「Smart Folder」を搭載し、あらかじめ入れておいたファイルのコンテンツに関連するファイルを自動的に収集、指定したフォルダに格納していく。例えば「花火」に関連するファイルをSmart Folderに入れておくと、今後新規に作成された各種ファイルで「花火」に関連するものをblinkxが検索、Smart Folderに集めていく。

米blinkxはデスクトップ検索やビデオ検索技術を開発している企業。日本ではサムライワークスとblinkx 3.0提供においてサムライワークスと業務提携を結んでいる。

blinkx

http://www.blinkx.com/

blinkx 日本語版

http://myskin.jp/MySkin/blinkx/index.jsp

cf.

デスクトップ検索の米blinkx、日本市場へ参入 - サムライワークスと提携

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。