SEMリサーチ

SEMリサーチ

Google、アドセンスに「紹介プログラム」を追加

Googleは2005年11月4日、他のユーザーがアドセンスに申し込むと紹介料を支払うアフィリエイト「紹介プログラム」を開始した。日本語にも対応している。

「紹介プログラム」はウェブサイト運営者が収益を得られる新たな機会を提供する。Googleが提供するアドセンスなどの製品をウェブサイト上で紹介し、そのリンクを通じてユーザーが利用(サインアップ)するとサイト運営者はGoogleから紹介料を得ることができる。アドセンスは$100に達する毎に支払われる。

現在のところ日本語版で紹介できる製品はアドセンスに限られているが、米国ではアドセンスに加えてGoogleツールバーを同梱したブラウザ「Firefox」を紹介して収益を得ることができる。こちらは1インストール毎に$1だ。米GoogleアドセンスプロダクトマーケティングのMohammed 氏によると、Firefoxの紹介プログラムも近いうちに世界中のサイト運営者が利用できるようになるという。

Googleアドセンス紹介プログラムについて [Googleサポート]

http://www.google.com/support/adsense/bin/topic.py?topic=1449

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。