SEMリサーチ

SEMリサーチ

総務省、BBモバイルの1.7GHz帯周波数利用の事業計画を取消し

総務省は2006年7月12日、電波監理審議会よりBBモバイル株式会社の特定基地局の開設に関する計画の認定について取り消すことが適当である旨の答申を受けたと発表した。総務省では電波監理審議会からの答申を踏まえ、速やかに認定を取り消す予定。

BBモバイルは2005年11月10日に1.7GHz帯の電波が割り当てられた。しかしソフトバンクグループが2006年3月にボーダフォン日本法人を買収、移動体通信において既存事業者となったことからBBモバイルは1.7GHz帯の返納を申し出ていた。

1.7GHzギガヘルツ帯の周波数を使用する特定基地局の開設計画に係る認定の取消し

http://www.soumu.go.jp/s-news/2006/060712_6.html

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。