SEMリサーチ

SEMリサーチ

NTTコミュニケーションズ、国産検索エンジン開発に意欲

asahi.comの記事によると、NTTコミュニケーションズの和才博美社長が朝日新聞のインタビューに応じて、「日本が自前で基盤技術を開発することが重要だ」と述べ、国産検索エンジンの実現を目指す考えを示した。

「情報大航海プロジェクト」は経済産業省が後押しする次世代検索エンジン開発の産学連携プロジェクト。大学や企業など56団体が参加しており、経産省は2007年度予算の概算要求に50億円を計上している。

「日の丸検索エンジン」開発に意欲 NTTコム社長 [asahi.com]

http://www.asahi.com/business/update/1006/144.html

「ITによる「情報大航海時代」の情報利用を考える研究会」での検討状況と「情報大航海プロジェクト・コンソーシアム」設立発起人集会の開催について

http://www.meti.go.jp/press/20060616006/20060616006.html

ITによる「情報大航海時代」の情報利用を考える研究会(第2回)  配付資料

http://www.meti.go.jp/committee/materials/g60414mj.html

ITによる「情報大航海時代」の情報利用を考える研究会(第1回)  議事要旨

http://www.meti.go.jp/committee/summary/0003477/index.html

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。