SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

Google、「ウェブマスターのためのガイドライン」を更新

Googleが公開している文書「ウェブマスターのためのガイドライン」が更新された。

「ウェブマスターのためのガイドライン」はGoogleにインデックス登録されやすくするためのサイト制作上の注意点をまとめた文書。今回更新されたのは動的URLに関する処理。今まで記載されていた「文字列"&id="を含むURLはインデックスしません」に関する記述が削除された。

この点について米Googleは、文字列"&id="を含むURLもインデックスするように変更したと説明。ただし、複雑なパラメータを持つ動的URLはインデックス時に問題が発生すること、ユーザにわかりやすい簡潔なURLに書き換えることが望ましいこと、パラメータの数は1~2個に抑えたほうがよいこともあわせて説明している。

Google のウェブマスター向けのガイドラインはどのようなものですか。

http://www.google.com/support/webmasters/bin/answer.py?answer=35769

Update to our webmaster guidelines [Official Google Webmaster Central Blog]

http://googlewebmastercentral.blogspot.com/2006/10/update-to-our-webmaster-guidelines.html

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。