SEMリサーチ

SEMリサーチ

「Analyticsデータはアドワーズ広告の最小入札価格に影響しません」 - AdWordsAdvisor

ランディングページ品質評価の方法を変更して以後、Googleアドワーズ広告の最小入札価格が上昇しているとしてあちこちから不満が出ているが、Web解析「Google Analytics」やコンバージョントラッキングツールで取得されるデータは最小入札価格に影響を与えているのだろうか?こうした疑問に対して、Google社員「AdWordsAdvisor」がWebmasterWorldに回答を寄せている。

Because of persistant rumors and conjecture along these lines, I'd like to clarify that information from Google's conversion tracking and Google Analytics is not used in the calculation of ones minimum bid, nor otherwise incorporated in the calculation of CPC. [Got some good keywords?, WebmasterWorld, 6:42 pm on Nov. 21, 2006]

上記の通り、Analyticsやコンバージョントラッキングのデータが最小入札価格の計算に利用されているという噂があるが、そういったことはないとのことだ。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。