SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

賃貸物件検索サイト、利用状況1位は「アパマンショップ」

株式会社アパマンショップホールディングスの100%子会社・株式会社アパマンショップネットワークは2006年11月17日、楽天リサーチが実施した賃貸物件検索サイト利用状況の調査で賃貸物件検索サイト「アパマンショップ」が1位を獲得したと発表した。

調査は2006年10月30日~11月6日の日程で、楽天リサーチによって行われたインターネットパネル調査で、首都圏の男女11,182人を対象に実施。

物件検索サイトの利用状況 楽天リサーチ 2006年

1位はアパマンショップで23.4%、以下、Yahoo!不動産(18.9%)、ISIZE住宅情報(15.7%)、CHINTAINET(14.6%)と続く。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。