SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

4%の英国モバイルユーザが携帯で作成したコンテンツをSNSで公開 - Telephia

調査会社Telephiaによると、英国モバイルユーザの4%が携帯電話を使って作成したコンテンツをSNSや動画・写真共有サイト、ブログや個人ホームページにアップロード・公開しているという。

同調査によると携帯電話からのアップロード機能を提供していないサイトに対しても別の手段で公開しようとするユーザもいる。コンテンツの公開先として最も多いのがMySpaceで21%、以下、Windows Live Spaces (19%)、YouTube (9%)、Bebo (9%)、HIS (7%)となっている。なお、コンテンツ公開先SNSの米国の状況を見ると、1位が同じくMySpace (32%)、以下、Facebook (13%)、Windows Live Spaces (11%), YouTube (9%)、HIS (6%)。

こうしたモバイルからのコンテンツ公開を利用する年代を見ると、15才から24才が主流。

Mobile Data / Content-Based Activities of UK Mobile Phone Users, Q3 2006

Top Five Web Sites Where UK Mobile Phone Users Upload User-Generated Content from Their Mobile Phones, Q3 2006

Top Five Web Sites Where US Mobile Phone Users Upload User-Generated Content from Their Mobile Phones, Q3 2006

Mobilizing Social Networking Sites [eMarketer]

http://www.emarketer.com/Article.aspx?1004509

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。