SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

ウィキペディアとブログを融合、「ウィキペディア+ブログ」

CRMソリューションズ株式会社は2007年2月13日、ウィキペディアとブログを融合した検索サイト「ウィキペディア+ブログ」を公開した。

「ウィキペディア+ブログ」はフリー百科事典「ウィキペディア(Wikipedia)」の検索をベースに、ウィキペディアの各項目と関連の深い「ブログ」を合わせて表示する検索サービス。

ウィキペディアの検索機能は、ウィキペディアが公開しているコンテンツダウンロードファイル(jpのみ)を利用して、項目本文、ノート(作成途中の項目)、作成履歴も含めて60万以上のページを対象に全文検索サービスを提供する。ウィキペディアのサイト上で提供されている検索機能と異なり、項目本文のダイジェスト100文字程度を表示するとともに、その項目に関連している「カテゴリ」「関連事項」を表示し、下段には、その項目に関連の深い「ブログ」を3つまで表示する。また、ウィキペディアの検索機能では探せない項目も見つけ出せるという。

CRMソリューションズはウィキペディアとブログ検索をあわせたことについて、テーマについて概要を知りたい時はウィキペディアを、さらに深く知りたい時はブログをと使い分けることで、「広く浅く」「狭く深く」と欲しい情報に早く到達できるようになることを利点としてあげている。

ウィキペディア+ブログ

http://wp.crm.co.jp/

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。