SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

マイクロソフト、デジタルマーケティング大手aQuantiveを60億ドルで買収

米Microsoftは2007年5月18日、デジタルマーケティング大手aQuantiveを買収すると発表した。買収金額は60億ドル。

aQuantiveは1997年創業のデジタルマーケティング会社。広告主やパブリッシャー向けの広告配信システム「Atlas」や広告ネットワーク「DRIVEpm」、インタラクティブエージェンシー Avenue A | Razorfishを傘下に持つ。

Microsoft CEOのスティーブ・バルマー氏は「広告業界は急速に成長しながらオンラインやIPプラットフォームへ移行している」と説明。広告ネットワークをMSNから、Xbox LiveやWindows Live、Office LiveなどのMicrosoftネットワーク上のオンライン広告を強化するとともに、aQuantive買収を通じて広告主やエージェンシー、パブリッシャーとの関係を強化し、広告ネットワークを強化する。また、クロスメディアプランニングやVOD、インターネットテレビなど次世代の広告ソリューションへも対応していく。

aQuantive

http://www.aquantive.com/

Microsoft to Acquire aQuantive, Inc. Company details plans to build Internet-wide advertising platform for advertisers, publishers and ad agencies.

http://www.microsoft.com/Presspass/press/2007/may07/05-18Advertising.mspx?rss_fdn=Press%20Releases

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。