SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

バンダイネットワークス、携帯カメラを使った着うた検索サービスを開始

バンダイネットワークス株式会社とレーベルモバイル株式会社は2007年6月11日、画像認識・検索サービス 「カメラでケンサク!ERサーチ」を使った着うた検索サービスを開始すると発表した。

「カメラでケンサク!ERサーチ」を使ったCDジャケット撮影からサイトへの移動

「カメラでケンサク!ERサーチ」は米EvolutionRobotics社がロボット工学要素技術として開発した画像認識技術「ViPR」を利用。携帯カメラで撮影した被写体画像の特徴点を抽出、サーバへ送信し、あらかじめ登録されている画像の特徴点データとマッチングさせ、検索結果として商品情報などを表示できる。例えば販促物や広告などに掲載する商品や企業ロゴなどの画像情報を「カメラでケンサク!ERサーチ」のデータベースに登録しておき、販促物や広告といった被写体からキャンペーンサイトなどへの誘導するといった活用ができる。

今回の提携でレーベルモバイル参加レコード会社が発売する15万以上のCDが検索対象となり、ユーザーはCDジャケットを撮影するだけで商品情報を取得することがきる。また、「着うた」や「着うたフル」も簡単に購入できるという。

サービスは無料で利用できる。

『カメラでケンサク!ERサーチTM・CDジャケット検索』がサービス拡充!

~ジャケットを携帯電話で撮影するだけで楽曲情報の取得や購入が可能に!バンダイネットワークスとレーベルモバイルが事業提携~

http://www.bandai-net.com/corporation/release/release.php?id=880

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。