SEMリサーチ

SEMリサーチ

2008年サーチマーケティング展望(3) ~ 進化し続けるリスティング広告施策

今週は近年のリスティング広告の進化を見ながら、どのような施策を行うべきなのか、そして、今後どのような進化をしていくのかについて述べていく。

1.「検索連動型」と「コンテンツ連動型」の使い分け

各リスティングサービスで「検索連動型」と「コンテンツ連動型」は、それぞれ広告配信メカニズムが違い、また、その広告との接触ユーザーの特性も「検索をして接触する(検索連動型広告)」、「サイトに訪れて接触する(コンテンツ連動型広告)」という違いがあり、それらをきちんと踏まえた広告管理ロジックが必要になっている。

続きを読む:2008年サーチマーケティング展望(3) ~ 進化し続けるリスティング広告施策

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。