SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

Google 58.7%、Yahoo! 17.6% - 米国検索シェア、Nielsen Online 2008年2月調査

米Nielsen Onlineは2008年3月26日、2008年2月の米国検索エンジンシェアを発表した。

Googleが処理した検索クエリ件数は45億2,600万で検索シェア58.7%、1人あたりの検索クエリ件数は43.2。2位のYahoo!は検索クエリ件数13億6,000万、検索シェア17.6%、1人あたり検索クエリ数25.7だった。以下、MSN / Windows Live Search(順に8億6,000万、11.2%、28.2)、AOL Search(3億9,000万、5.2%、17.6)となっている。

Table 1: Top 10 Search Providers for February 2008

Ranked by Searches (U.S.)

Searches Share of Searches per

Provider (000) Searches Searcher

1. Google Search 4,526,364 58.7% 43.2

2. Yahoo! Search 1,360,739 17.6% 25.7

3. MSN/Windows Live Search 860,353 11.2% 28.2

4. AOL Search 399,470 5.2% 17.6

5. Ask.com Search 195,246 2.5% 12.0

6. My Web Search 71,175 0.9% 17.0

7. Comcast Search 42,355 0.5% 12.3

8. AT&T Worldnet Search 24,009 0.3% 9.6

9. Dogpile.com Search 22,340 0.3% 9.1

10. NexTag Search 21,754 0.3% 2.7

Source: Nielsen Online, MegaView Search

cf.

Google 56.3%、前月比1.4ポイント減少 - 米国検索エンジンシェア Nielsen Online 2007年12月調査 :: SEM R

Google 53.6%、Yahoo! 19.9%- 米検索エンジンシェア(Nielsen//Netratings, 2007年8月) :: SEM R

Google検索シェアは56.3%、前月比1.1ポイント増加 - Nielsen//NetRatings調査(2007/05) :: SEM R

Googleの検索シェア50.8% - 2006年12月 - Nielsen//NetRatings調査 :: SEM R

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。