SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

フランスの検索シェア、Googleが82% - 2008年8月 comScore調査

米comScoreは2008年10月28日、フランスの検索エンジンシェアを発表した。comScore qSearch 2.0 のデータを集計して算出した。

フランスの検索エンジンシェア、comScore 2008/08

Googleが強いとはいえYahoo!も20%ほどのシェアを持つ米国と異なり、欧州は全体的にGoogle一人勝ちの傾向がある。フランスもその市場の1つで、Googleが82.0%のシェアを持ち、2番手のMicrosoftのシェアがわずか2.7%に過ぎない。Groupe Pages Jaunes、Yahoo!と続くがいずれも2.0%程度。フランス語のインターフェースを新設したFacebook.comのシェアは微増。

2008年8月のフランス国内の検索動向は次の通り:(1) 2,600万人のフランスのインターネットユーザーは合計25億回の検索を実行、(2) 一人あたり1日平均3.1回、月間96回の検索を実行、(3)検索サイト訪問あたりの検索回数は4.1回。

Searches Per Searcher 96回

Search Visits Per Searcher 23.4回

Searches Per Search Visit 4.1回

comScore Releases French Search Rankings for August 2008 Google Sites Extends Search Market Share to 82 Percent

http://www.comscore.com/press/release.asp?press=2539

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。